けやきや@八幡東区中央町~パスタ屋さんですが金・土の夜限定でお酒を楽しむ事ができます!

以前東鳴水で営業されていたのかな?生パスタが食べれる『けやきや』さん@八幡東区中央町。金曜・土曜の夜限定でお酒も楽しむ事ができるとの情報を入手し訪問してまいりました。
けやきや@八幡東区中央町

お店の場所は、みずほ銀行八幡支店(中央町交差点)裏の細路地。最近できたコインパーキングの目の前のビル1階部分で営業されています。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

木の香り溢れる木目調で統一された落ち着きのある店内。かなりお洒落で酔っ払いオヤジにはちょいと場違いかも・・・。店内入って目の前のL字型カウンターと右手奥にテーブル席も完備されています。
店内の雰囲気@けやきや

コチラが訪問当日の夜メニュー。品数は多くありませんが、普通の居酒屋ではあまりないようなちょいと洒落た料理が味わえれるのは嬉しいですね。それも300円から650円とかなりリーズナブルな価格設定です。
夜のメニュー@けやきや

一方ドリンクメニューは発見する事は出来ませんでした。(あるのかな?)

ビールをオーダーすると普段飲みなれている「キリンラガー」や「スーパードライ」等ではなく、「ハートランドビール」と「ギネス エクストラスタウト」を用意していますとの事。よくよく聞くとオーナー自らが好きな銘柄を揃えているみたいですね!(自分が好きなビールをチョイスとは素敵です!)

嫁と一本づつオーダーし乾杯!宴のスタートです。
ハートランド&ギネス@けやきや まずは乾杯!@けやきや

まずはお通し。メニュー表の一番下にある「たこ酢」と「ポテトサラダ」ですね。
まずはお通し@けやきや

今回オーダーした料理の数々です。調子にのって全制覇を試みました!

まずは「春野菜のフリッタータ」と「たけのこの木の芽あえ」。
春野菜のフリッタータ@けやきや たけのこの木の芽和え@けやきや

続いて「塩漬け豚と春野菜のソテー」と「とりの照り焼き」。
塩漬け豚と春野菜のソテー@けやきや とりの照り焼き@けやきや

いつも食べないような料理の数々をツマミに飲むのもいいもんですね!(ワインなんか飲めればカッコいいんでしょうが、嫁も私も飲めません・・・)

締めに「生パスタ」自家製の平打ち麺です。注文を受けてからパスタマシーンで麺を伸ばしていたような。これもビールのアテにもいい感じでした。
日替わりパスタ@けやきや

メニュー全制覇と思っていましたが、残念ながら「たけのこの煮もの」をオーダーするのを忘れていました。(「たけのこの木の芽あえ」と何となく被っていました)

ちょいと小洒落た空間で、嫁と二人でちょいとデート気分を味わせていただきました。(嫁には気持ち悪いって言われるかもしれませんが・・・笑)

中央町で金曜・土曜の夜だけです!皆さん是非足を運んでみてください。

今日はこれまで。

けやきや@八幡東区中央の店舗情報

けやきや
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央3-4-1
電話番号:093-662-2142
営業時間:火~木 12:00-17:00(O.S.15:30)金・土 18:00-22:00(O.S.21:00)
定休日:日・月
営業案内@けやきや

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ