八幡東区中央町の個室完備の焼鳥店 炭火焼鳥 長洲~日替わりお刺身メニューも用意されています!

最近、我が家お気に入りの居酒屋さん。ホームタウン八幡東区中央町で営業している『炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)』さんを家族四人揃って訪ねてまいりました。
炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)@中央町

実はこの日のお昼に高校の運動会があったもよう。その影響だったのかな?中央町でめぼしい居酒屋さんを四店舗巡るもどこも満席御礼。五店舗目でようやく席を確保できた次第です。(中央町もまだまだ熱いですね!)

実はコチラのお店、中央町では珍しくカウンター席以外のテーブル席は全て個室仕様なんです(いろんな人数に対応可能みたいです)。しかも掘り炬燵式と子供連れの時でもとても使いやすい焼鳥居酒屋なんですよね。

スポンサーリンク

それでは宴のスタートです!

それでは瓶ビール(チビ達はカルピスです)で乾杯!宴のスタートです。
乾杯@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)

ビールの銘柄はスーパードライ一択。生ビール・瓶ビール共に同じ銘柄しか無いって珍しいですよね。スミマセン間違っていました。メニューの一番下に「こどもびーる」が用意されていました(笑)
ドリンクメニュー@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)

まずはチビ達の腹を満たすために「串焼き」メニューからスタートです。コチラお店の名前からも分かる通り、炭火を使ってカリッと焼き上げているんです。キャベツの下に隠れて「豚バラ」が登場したのには笑いでした。
豚バラ@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)
鳥皮@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう) つくね@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)
海老@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう) 手羽先@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)

続いて単品メニューから「たまご焼き(辛子明太子巻き)」。見た目からでも美味しいって感じが伝わってきますよね。コレは間違いない一品です。
たまご焼き@炭火焼鳥 長洲(ちょうしゅう)

続いて「せせりの炭火焼き」です。炭火でこんがり焼かれたジューシーさが半端ない「せせり」。柚子胡椒をちょいと付けて、あっさりといただきましょう。
せせりの炭火焼き@炭火焼鳥 長洲

これ小倉名物なのかな?「さばの床煮」です。独特な風味がヤミツキになります。
さばの床煮@炭火焼鳥 長洲

さあ待ってました「焼き豚足」です。こんがり焼けた皮部分が美しいですよね。まずはそのまま、続いてポン酢をかけてあっさりいただきましょう。薬味の赤胡椒で味変してみるのもありかもしれませんね。
焼き豚足@炭火焼鳥 長洲

今宵もありました「本日のおすすめ」メニューから「里芋の唐揚(5コ)」です。これシンプルながら最強のおつまみなんです。コレ絶対に外せない逸品です。
本日のおすすめメニュー@炭火焼鳥 長洲 里芋の唐揚げ@炭火焼鳥 長洲

コチラチビ一号が締めに食した「お茶漬け(鮭)」になります。添えられていた漬物がビールのアテに最高でした(笑)
お茶漬け@炭火焼鳥 長洲

八幡東区中央町で珍しい個室完備の居酒屋『炭火焼鳥 長洲』さん。子供連れでも安心ですね。中央町での家族飲みに是非使ってみてください。

今日はこれまで。

炭火焼鳥 長洲@八幡東区中央町さんの店舗情報

本格炭火焼 焼鳥 長洲
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-8-17
電話番号:093-662-5703
営業時間:17:30~23:00
定休日:日曜日
店頭の提灯@炭火焼鳥 長洲

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ