味工房Cona@八幡東区中央町~ちょいと小洒落た洋風料理の数々をツマミに乾杯してきました!

八幡東区中央町でいつもの居酒屋メニューに飽き、ちょいと違ったものをツマミたいならココがおすすめかな?「味工房Cona(コナ)」さんにお邪魔してきました。
味工房Cona@八幡東区中央町

元資さんうどん横の路地を皿倉山方面に80メートル程度すすんだ右手。ちょいと分かりづらいかもしれませんが、グリーンのテントに書かれた「味工房Cona」の白文字を発見してください。

外観からは何が食べれるお店かよくわかりませんよね。しかしご安心を!店頭にはおすすめメニューが掲示されており、安心して突入する事ができます。
店頭の立て看板@味工房Cona

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入ると左手にL字型のカウンター席が7席程度。右手にちょいと狭めの2人掛けテーブル席を2卓完備されています。
カウンター席@味工房Cona

店頭のメニューからは洋風な感じを受けますが、店内はカウンターに一升瓶がズラリ並んだり、端にビール瓶が積まれたりと普通の居酒屋って感じです。

これまで何回か利用させてもらいましたが、お客さんの年齢層も比較的高く、スタッフの方との会話を楽しみながら食事をする事ができる、落ち着きのある店内です。

それでは宴のスタートです!

まずは瓶ビールで乾杯!宴のスタートです。
ビールで乾杯@味工房Cona

こちらがドリンクメニューになります。種類が豊富とは言い難いですが、ひと通りのお酒は揃っていますね。この裏面に、ワイン・カクテル類が載っていたような気がします…。(前回の投稿を確認したらワインボトルとかもありました)
ドリンクメニュー@味工房Cona

まずはお通し登場。これ見ただけで普通の居酒屋さんとは違う事が分かりますよね。
お通し登場@味工房Cona 洒落たお通し@味工房Cona

こちらがメニューになります。ガッツリお肉系のメニューから、軽くつまめる「おつまみプレート」まで、結構な種類の料理が用意されています。
お肉メニュー@味工房Cona 洋風メニュー@味工房Cona

まずは軽めに「おつまみプレート」からスタート。
おつまみプレート@味工房Cona

軽くと言いましたが、この「おつまみプレート」の内容がヤバイんです!ソーセージ・生ハム・鴨の燻製・チーズと四種類のおみつまみが投入されており、酔っ払いオヤジだと、これだけで生ビール2・3杯はいけちゃう素敵な内容となっています!

続いて「チキンと温野菜のサラダ」になります。色鮮やかで、見た目から楽しませてくれる一品でした。こうして食べるとパプリカもツマミになるもんですね(笑)
チキンと温野菜のサラダ@味工房Cona

店内の黒板に書かれた本日のおすすめメニューから二品。「海老のアヒージョ」「雲仙豚のハムカツ」になります。実は私めはハムカツが大好物。これまでで一番高価なハムカツを堪能させてもらいました。

ダイハクリキのおススメはコレ!

こちらのお店で是非食して欲しいのが「豚足の塩焼き」になります。
豚足の塩焼き@味工房Cona

見た目はちょいとどす黒く仕上がっていますが、いったん煮込んで味付けされた後に、さらに塩焼きとかなり手間暇かかった逸品なんです。

レモン・柚子胡椒・ポン酢と三つの薬味も添えられ、必ずや自分好みの味付けを発見する事ができるかと。これは必ず味わってもらいたいおすすめの逸品です。
三種類の薬味が@味工房Cona

中央町で、ちょいと美味しい料理を食べたい時におススメの「味工房Cona」さん。

是非一度訪ねてみてください。

今日はこれまで。

味工房Cona@八幡東区中央の店舗情報

味工房Cona
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-6-5
電話番号:093-671-8557
営業時間:17:00~21:00(O.S)
定休日:火曜日
テーブル席@味工房Cona

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ