中央軒de激旨八幡ぎょうざをツマミに晩酌~締めに焼飯&スープまで喰らいました【八幡東区中央町】

八幡東区中央町で、夜遅い時間帯に〆のラーメンを食べれるお店っていったらココしかありませんよね!創業50数年だったかな?老舗のラーメン店『中央軒(ちゅうおうけん)』さんを訪ねてまいりました。(現在の大将は二代目です!)
中央軒(ちゅうおうけん)@八幡東区中央町

皆さんお店の場所はご存知ですよね!中央町商店街の角っこエリア(3号線に合流する道路沿い)で営業されています。店頭の赤提灯が目印ですね。

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

昔懐かしい朱色のL字型カウンター席のみ8席程度。酔っ払いオヤジ好みの、かなり年季が入った感じがたまりませんって感じの店内です。

まずは瓶ビールで乾杯!大人しくラーメンをオーダーするはずないですよね。

こちらがメニューになります。ツマミになるのは「餃子」一択って感じですね。 (コチラ、北九州ご当地グルメ「八幡ぎょうざ」の提供店です)
メニュー@中央軒(ちゅうおうけん)

はいコチラが「餃子」になります。この豪快な盛り付け具合が笑いですよね!食べやすいようにと、緻密に計算された盛り付けだと勝手に解釈しております。
餃子登場@中央軒(ちゅうおうけん)

ひと口でパクリといける小ぶりなサイズ。1人前15ケとなっていますが、もしも15個以上投入されていたら、それは大当たりです。まあツマミはこれだけで、瓶ビール2本空けたのはいうまでもありません…。
1人前15ケ?@中央軒(ちゅうおうけん)

しっかり喉を潤した所で〆に突入!

今回締めにチョイスしたのは「焼めし」+「スープ(小)」になります。
焼めし登場@中央軒(ちゅうおうけん)

〆にラーメンを食べる予定だったのですが、これといった特徴はないのですが、何故かいつも「焼めし」食べちゃうんですよね。「焼めし」だけだったらちょいと寂しいので「スープ(小)」を付ける事をおススメします。

こちらは連れオーダーの「ラーメン」になります。
ラーメン@中央軒(ちゅうおうけん)

昔懐かしい感じのビジュアル&優しい味の豚骨ラーメン。昼間食べるとちょいとスープが薄いかなって感じる事もあるのですが(コッテリ系の豚骨が苦手な方にはメチャ食べやすいかな)、飲んだ後の〆だったら抜群の味わいなんです。

中央町で〆のラーメンっていったら『中央軒』

皆さんも、是非攻めてみてください!

今日はこれまで。

中央軒@八幡東区中央町の店舗情報

中央軒(ちゅうおうけん)
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-21-8
電話番号:093-671-4418
営業時間:11:00~23:00
定休日:日曜日
カウンター:8席
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有)
八幡ぎょうざ@中央軒(ちゅうおうけん)

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ