中央町の隠れ家的居酒屋「酒処こふじ」de赤星堪能~ふぐ刺しをツマミに乾杯してきました!

某ラーメン店大将の緊急招集でやってきたのが「酒処こふじ」さん@八幡東区中央町。家庭的な旨い肴をツマミに乾杯したいとのリクエストで攻めてまいりました。
酒処こふじ@八幡東区中央町

お店の場所がちょいとわかりずらいんです。

中央二丁目のバス停付近(元資さん横)から大谷会館方面に約60メートル。左手にちょいと怪しげな細路地がありますので勇気をもって突入ください。

細路地は2箇所あるのでお間違えのないように。まあ、間違ったとしても狭いエリアなんですぐに引き返し可能です。

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

今回野郎3人での訪問。週末だった事もありちょいと3人は厳しいかと思いきや、何と店内珍しく貸切状態。贅沢にもカウンター席のど真ん中に陣取らせてもらいました。

まずは乾杯!宴のスタートです。もちろんビールは赤★。「こふじ」さんでは、現存する日本で最も歴史のあるビールブランド「赤★」を味わう事ができるんです。
二人で乾杯@酒処こふじ

まずはかなりボリューム感のあるお通し登場。これだけで十分飲めちゃいますね。3人分いろんな種類を提供してくれるのは嬉しいサービスですね。
お通し@酒処こふじ

実は席に着いた時から気になっていたのが、目の前のネタケースにドカンと鎮座する生サーモン。やけに美味しそうな雰囲気を漂わせていたんです。
旨そうなサーモン@酒処こふじ

という事で「サーモンのお刺身」が登場。見た目から美味しいってのが伝わってきますよね!脂がのってトロトロ旨々でした。
サーモンのお刺身@酒処こふじ

さあココで今回のメインディッシュ「ふぐ刺し」の登場です。こんな所で「ふぐ刺し」に出会えるとはと、超失礼なケンシロウさまでした…。
ふぐ刺し@酒処こふじ

さすがに本日のおすすめだけあって弾力抜群。いつ以来だろ?超久々に「ふぐ刺し」にありついたような…。

さあこれで終わりではありません。もうひとつのお楽しみ「焼き魚」の登場です。
イワシの塩焼き@酒処こふじ

コレ「イワシの塩焼き」なんです。これだけのビックサイズのイワシってなかなかお目にかかる事ないですよね。最初見た時にはビックリしました。

それを塩焼きで食べるって贅沢の極みです。(貧乏サラリーマンの小さな贅沢です)

これだけの魚料理をツマミに、気軽に晩酌できるお店って貴重ですよね!

中央町の隠れ家的居酒屋「酒処こふじ」さん。

ウインナー@酒処こふじ 缶詰もあります@酒処こふじ

皆さんも是非一度攻めてみてください。

今日はこれまで。

酒処 こふじ@八幡東区中央の店舗情報

酒処 こふじ
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-3 第三小幡ビル1F
電話番号:093-662-6397
営業時間:17:30~23:00
定休日:日曜・祝日
営業案内@酒処こふじ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ