餃子の味味@八幡東区中央町で昼飲み モッチリ八幡ぎょうざをツマミに真昼間から乾杯です!

久々に呑み仲間から「明日呑みませんか?」のお誘いを受け、速攻「OK!」の返事をすると「じゃあ明日のお昼から呑みましょう」と驚きの返答が!

真昼間から呑める所だったらいつもの山賊鍋かなと思いながら、とりあえず八幡東区の中央町商店街を目指しました。まあ最悪、資さんのおでんをツマミに呑んでもいいかなと思いながら向かったのは、ランチ営業もされている八幡ぎょうざの専門店『餃子の味味(みみ)』さんです。 この暖簾結構年季が入っていますね。
餃子の味味(みみ)店舗外観

場所は中央町商店街の東側(みずほ銀行側)。中央町北の信号(木村屋=パン屋さん)付近から商店街に入った20メートル程先の左手になります。中央町唯一のパチンコ屋さんの近くです。

日頃の行いがいいんでしょうね。通常月曜は定休日なんですが祝日だったので営業していましたとの事。(超ラッキーでした!)

スポンサーリンク

それではお店に入ります!

店内入ると右手にカウンター席が6席。左手に小上がりの4人掛けテーブル席が2卓完備されています。結構いい感じに年季の入った、昔懐かしい感じの店内です。
カウンター席@餃子の味味(みみ) テーブル席@餃子の味味(みみ)

まずは瓶ビールで乾杯です。グラスビールを一気に飲み干し「旨い!」のひと言。日の高い真昼間から飲むなんてそうそう無いので、ビールがハラワタに染み渡ります。いやー!この感じたまりませんね。やっぱり昼呑み最高です!
瓶ビールで乾杯@餃子の味味(みみ)

それではメニューを見ていきましょう。

メインの餃子(7個)420円を始め、海老餃子・ピーマン餃子・スープ餃子と以前訪ねた時から比べるとキムチ餃子がメニューから消えているような・・・。
メニュー@餃子の味味(みみ)

メインの餃子以外のおつまみメニューがちょっと少ないと思われるかもしれませんがご安心を。店頭や店内の壁面にかなりのおススメメニューが掲示されてます。
おススメメニュー@餃子の味味(みみ) 料理メニュー@餃子の味味(みみ)

まずは「餃子(八幡ぎょうざ)」と「スープ餃子」をオーダーです。

ビールで喉を潤していると「餃子の味味 宴会メニュー 3500円 飲み放題」なるものを発見。そうなんです。『餃子の味味』さんでは、2階に宴会スペースを完備されており最大15名程度の宴会が開催可能との事。鍋やら刺身が付いての飲み放題が3500円。これ結構そそられますね!
宴会メニュー@餃子の味味(みみ)

そうしていると、まず「餃子」の登場。超いい感じの焼き加減です。
八幡ぎょうざ@餃子の味味(みみ)

『餃子の味味』さんの八幡ぎょうざの特徴は以下の4点でしょうか?

①手作りの厚めの皮がモチモチで食べ応え抜群

②具沢山で味付けされているのかそのまま食べても美味しい

③ニンニクが入ってないのでランチで食べても問題無し

④薬味のラー油と柚子胡椒でまた違った餃子が味わえる

⑤女将さんがメチャ優しくてお店の雰囲気がいい(これ餃子じゃないか)

柚子胡椒&ラー油@餃子の味味

続いて「スープ餃子」。これ女将さんのおススメです。
スープ餃子@餃子の味味(みみ)

モッチリとした手作りの皮がスープと良く絡んで、ツルッと喉を通っていきます。焼餃子とひと味違った食感が楽しめる逸品ですね。

程よく酔っ払ったところで「宮崎鶏のタタキ」も登場。
いい感じのコリコリとした食感が最高でした。(この辺りすでに酔っ払いです)
宮崎鶏のタタキ@餃子の味味(みみ)

優しい女将さんと若女将の二人三脚で営業されているのかな?

ランチ営業もされている家庭的な雰囲気の『餃子の味味』さんで、モチモチ感あふれる八幡ぎょうざを是非味わって見てください。結構ハマリマスよ。
定食メニュー@餃子の味味(みみ)

今日はこれまで。

餃子の味味@八幡東区中央町さんの店舗情報

餃子の味味(みみ)
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-20-8
TEL:093-671-0700
営業時間:11:30-22:00
定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
カウンター席:6席
テーブル席:8席(2卓)
宴会スペース有り(最大15名)
営業時間@餃子の味味(みみ)

ぎょうざの味味餃子 / スペースワールド駅

昼総合点★★★☆☆ 3.9

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ