六味三徳かれん@八幡東区中央町 メニュー豊富な創作系の居酒屋さんです!

これまで嫁がよく使わせてもらっていたのですが、まだ家族で行った事が無いいう事で『六味三徳かれん』@八幡東区中央町さんを訪ねてきました。
六味三徳かれん@八幡東区中央町 店舗外観

⇒ 六味三徳 かれんの店舗情報・地図・クーポンをチェック

お店は、みずほ銀行八幡支店(中央町交差点)の裏手の細路地。銀行裏手の立体駐車場入口の細路地を入ってから20メートル先の左手になります。階段を登った2階にお店を構えられています。

それでは階段を登って店内に入ります。お店の入口では一升瓶がお出迎え。これちょっと気持ちが高ぶりますね!
階段を登って店内へ@六味三徳かれん 店内の入口@六味三徳かれん

店内入って右手にカウンター席が8席程度。6人掛けが2卓。4人掛けが1卓と結構なキャパがあると思っていると、左手の方には、簾で仕切られる半個室風のテーブル席(6人掛けx3卓)を完備し、20名程度の宴会も可能なスペースとなっています。半個室風で使えるのは子供連れには嬉しいですね。
カウンター席@六味三徳かれん
テーブル席@六味三徳かれん 半個室風のテーブル席@六味三徳かれん

まずは生ビールで乾杯。子供向けのソフトドリンクも充実しています。
ドリンクメニュー@六味三徳かれん

焼酎・日本酒メニューも完備し、結構いい感じの品揃えです。
焼酎メニュー@六味三徳かれん ボトルキープメニュー@六味三徳かれん

またビックリなのが、ボトルキープ出来る銘柄が多い事です。なかなかキープ用ボトルの銘柄を選べる所は少ないですよね!

まずはチビ達のお腹を満たすべく、串物・揚物・焼物とひと通りオーダーです。

しかし待てど待てど、料理が出てこない・・・

生ビールを1杯を飲み干して、2杯目の半分を過ぎても出てこない・・・

ちょうどお客さんの多い時間に当たり(予約客がいっぱいで)テンテコ舞いだったみたいですね。お店のキャパがかなりあるので、予約客が多いときは要注意ですね!

それでは、出てきた料理の数々です。

まずはおススメメニューにもあった「鶏南蛮 自家製タルタルで」です。
本日のおすすめメニュー@六味三徳かれん チキン南蛮@六味三徳かれん

食べやすいように、ひと口大にカットされカラットと揚げられた鶏肉に、甘めのタレがしっかり絡めてあります。(これだけでも十分に美味しい!)

これに自家製(タマゴの風味がいい感じ)タルタルソースをさらに絡めていただきます。かなり上品な仕上がりのチキン南蛮です。ガッツリ系のイメージのあるチキン南蛮ですが、これだと女性でも好んで食べれる逸品です!
鶏南蛮アップ@六味三徳かれん

残ったタルタルソースで、付け合せの玉ねぎが最高にいい感じでした。

続いて串物から「串の盛り合わせ(5本)」を2セット。
串盛り合わせ@六味三徳かれん

私めは、「レバー」「ズリ」が苦手でほとんど食べないのですが・・・(盛り合わせを頼んじゃったから仕方ないか・・・)

しかし焼き色が綺麗だったので「レバー」をひと口。これは旨い!

いつも食べている「レバー」は、焼き過ぎてパサパサしているのでしょうか?トロミがあるって言うか、この食感であればまた食べたいと思わせられる逸品でした。(ズリの方も美味しく食べちゃいました。好んで食べたの初めてかも)

チビ達のおススメが、焼物から「じゃがいもチーズバター」です。
じゃがいもチーズバター@六味三徳かれん じゃがいもチーズバターアップ@六味三徳かれん

何が良かったか聞くと、最後にカリカリに焦げたチーズが美味しかったとの事。
焦げたチーズが旨かった@六味三徳かれん

一生懸命、鉄板からちょい焦げのチーズをかすり取っていました。

ポテトフライ@六味三徳かれん 鶏セセリの炙り焼@六味三徳かれん

『六味三徳かれん』さん。普通の居酒屋さんとはちょっと違って、創作系のメニューを数多く取り揃えられています。嫁達が好んで使わせてもらっていた理由がちょっとわかったような気がします。
刺身・串メニュー@六味三徳かれん 炙り・焼物メニュー@六味三徳かれん

半個室風のテーブル席も完備し、家族連れでも使いやすい居酒屋さん。

次回は、お客さんの少ない時にゆっくり創作系の料理を味わいたいと思います。

今日はこれまで。

六味三徳かれん@八幡東区中央町さんの店舗情報

六味三徳かれん
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央3-4-22 2階
TEL:093-661-5225
営業時間:17:30~ラスト
定休日:火曜日
⇒ 六味三徳 かれんの店舗情報・地図・クーポンをチェック
六味三徳かれん 店舗入口の立て看板@六味三徳かれん

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ