八幡東区中央町商店街『MABUYA(マブヤ)』にてテビチ鉄板(豚足)を食す!コレはおススメです!

久しぶりに八幡東区中央町での一人呑み。二軒目で訪ねたのは哀愁漂っている中央町商店街からちょいと細路地に入った場所で営業している、ちょいと隠れ家っぽい雰囲気の居酒屋『MABUYA(マブヤ)』さんです。
MABUYA(マブヤ)@中央町商店街

中央町一人呑みの一軒目は『居酒屋 松』さんでした。⇒ 居酒屋 松@八幡東区中央町で初飲み!Facebookで友達のハ○タ○さんと乾杯させてもらいました!

中央町商店街のパチンコ屋付近の細路地の入口付近に、「OKINAWAN・AMERICAN・JAPANESE」の立看板があるので目印になるかと思われます。でも「OKINAWAN・AMERICAN・JAPANESE」って一体どんな料理が食せるのか気になっちゃいますよね!(これはお店の作戦なんでしょうね!)
商店街設置の看板@MABUYA(マブヤ)

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

1階はカウンター席のみ。カウンター席の前にはいろんな種類のお皿が並びいい雰囲気を醸し出しています。その中に混じって豚の置物が???
店内の雰囲気@MABUYA(マブヤ)

そうなんです!こちらは「ゴーヤチャンプル」や「島らっきょう」なんかの沖縄料理(OKINAWAN)が食せるお店なんです。また鶏肉・牛肉・豚肉と豊富な肉料理も揃っており、この辺りのがアメリカン(AMERICAN)なんでしょうね!
フードメニュー@MABUYA(マブヤ)

メニューはコレだけ?と思うかもしれませんが、カウンター席前の黒板に「本日のおすすめ」メニューが用意されています。珍しい料理もあるので、こちらもしっかりチェックしておきましょう!
おすすめメニュー@MABUYA(マブヤ)

まずは焼酎で乾杯!突き出しで出てきたトーストにのったバジルソース?が抜群の旨さでした!あまりの美味しさにソースをアテにしばらく呑んでいたような・・・。
焼酎で乾杯!@MABUYA(マブヤ)

今回の目的は、前回食べ損ねた好物の豚足です!こちらでは「テビチ鉄板」として提供されています。

カリカリに焼き上げられた「テビチ鉄板」が鉄板にのって登場です。テビチ鉄板@MABUYA(マブヤ)

まずは箸で簡単に切る事ができるトロトロ感が半端ないのに驚きです!また食べ進めると結構脂っぽいのですが、添えられた特製のタレを付けて食べると味が一変。何故かあっさりと食べれちゃうんです。(これは不思議なタレです!)

これは絶品、皆さんも是非食してみてください。コレはかなりおすすめです!

またコチラでは沖縄名物の「泡盛」もいただく事ができます。ボトルキープも出来るみたいですので、興味のある方は大将に尋ねてみてください。
泡盛あります@MABUYA(マブヤ)

沖縄料理を中心に創作料理の数々が楽しめる『MABUYA(マブヤ)』さん。2階にはテーブル席も完備しており10名ちょっとの宴会にも対応可能です。

まずは、大迫力おススメの「テビチ鉄板(豚足)」「ミミガーのカリカリ焼き」を味わってみてください。これは豚足好きの方々におススメの逸品です!

今日はこれまで。

マブヤ@八幡東区中央町商店街の店舗情報

MABUYA(マブヤ)
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-19-13
TEL:093-662-3881
営業時間:12:00-14:00(L.O) 18:00-24:00(L.O)
定休日:日曜日+月曜日と祝日のランチ
カウンター席:8席ぐらい
2階テーブル席:14席(4卓)
営業案内@MABUYA(マブヤ)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ