八幡東区中央町で焼鳥食べるならココ『焼とり 源や(もとや)』チビ2号絶賛の豚足が食せます!

焼肉食べ放題の予定だったのですが、チビ2号の「美味しい豚足が食べたい!」のひと言で急遽焼鳥屋さんへ変更。

チビ2号の強烈なリクエストもあり、八幡東区中央町の中で一番美味しい豚足が食べれる(チビ2号調べ)『焼とり 源や(もとや)』さんを攻めてきました。
焼とり 源や(もとや)@八幡東区中央

お店の場所は、資さんうどんからレインボープラザ方面に進み、30メートルぐらい先の細路地を右手に入っったらすぐ。通りからでも店頭の赤提灯が目立っているのですぐに分かるかと思われます。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると右手にカウンター席が8席程度。左手にテーブル席が3卓(4人掛けx2卓 / 3人掛けx1卓)完備されています。また店内奥側には20名ちょっとの宴会も可能なテーブル席が6卓程完備されています。
店内の雰囲気@焼とり 源や(もとや)
カウンター席@焼とり 源や(もとや) テーブル席@焼とり 源や(もとや)

今回奥の宴会スペースで予約が入っているとの事。座敷のテーブルは1卓空いていますがもしかしたらウルサイかもとの事でしたので、カウンター席後ろのテーブル席を利用させてもらいました。(若い方々の宴会だったみたいですね)

まずはビールで乾杯!最近のお気に入り「クラシックラガー」をチョイスです。
瓶ビールで乾杯@焼とり 源や(もとや) クラシックラガー@焼とり 源や(もとや)

ドリンクメニュー@焼とり 源や(もとや)

カウンター席の目の前には一升瓶が並んでいるのに焼酎メニューが少ないなと思っていると店内の壁面にしっかり「源やおすすめの焼酎」メニューが貼られていました。
カウンター前の焼酎@焼とり 源や(もとや) おすすめ焼酎@焼とり 源や(もとや)

まずはチビ達の腹を満たすべく焼鳥の数々をオーダーです。
やきとりメニュー@焼とり 源や(もとや)

出てきた焼鳥の数々です。一度にオーダーしても焼きあがった順番で少しずつ分けて提供してくれるので常に熱々を食セルのがいい感じなんなんです。また備長炭で焼き上げられたカリカリ具合が抜群です。
つくね&せせり@焼とり 源や(もとや) 豚バラ@焼とり 源や(もとや)
鶏皮@焼とり 源や(もとや) 味噌豚バラ@焼とり 源や(もとや)
ウインナー@焼とり 源や(もとや) 焼きじゃが@焼とり 源や(もとや)

続いて、こちらが我が家おススメの「源やのチキン南蛮」です。
チキン南蛮@焼とり 源や(もとや)

結構本場宮崎のチキン南蛮を食べ歩いていますが(嫁の実家が宮崎なもんで里帰りついでに)、宮崎の名店にも負けない美味しさなんです。卵がふんだんに使われたタルタルソースが絶品なんです。

それではお待たせしました、本日のメインイベント「豚足」です。
豚足@焼とり 源や(もとや)

見た目からは分かりませんが、食べやすいように骨が小割りにされています。柚子胡椒をちょと付けて食べるとこれが絶品なんです。(中学生のチビ2号が中央町で一番という、お気に入りの豚足です!)

実はこの他にもオーダーしていたんですが・・・。まあ団体さんのオーダーが沢山入ってしまったんでしょうね!店員さんもかなりバタバタされていたので、残りの品はキャンセルさせてもらいお店を後にしました。
フードメニュー@焼とり 源や(もとや)

『焼とり 源や(ともや)』さん。チビ2号が絶賛する「豚足」が食セル焼鳥屋さんです。中央町で美味しい焼鳥が食べたいのであれば是非訪ねてみてください。

今日はこれまで。

焼とり 源や@八幡東区中央町さんの店舗情報

焼とり 源や(もとや)
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-2-9
TEL:093-661-3565
営業時間:17:00~23:00
店休日:水曜日
カウンター席:8席
テーブル席:11席
座敷テーブル席:24席
赤提灯@焼とり 源や(もとや)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ