八幡東区中央町で飲んだ後の締めは、資さんうどん 中央町店の「どっさりねぎうどん」が激ウマです!

八幡東区中央町で飲んだ後についつい寄っちゃうんですよね!

ちょいと閑散としている八幡東区中央町で、24時間灯りを灯し続けてくれている貴重な24時間営業のうどんチェーンの『資さんうどん 中央町店』さん。
資さんうどん 中央町店 店舗外観

お店の場所は皆さんご存知ですよね!旧電車通り沿いで見つけれると思います。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

まずは店内入るなり「おでんコーナー」に直行して「大根・厚揚げ・牛すじ・テッチャン」と酒のアテをゲット。(これ資さんでは鉄板の行動です!)
おでんコーナー@資さんうどん 中央町店 おでんをゲット@資さんうどん 中央町店

さらに席に着くと同時に「瓶ビール(黒ラベル)」をオーダーし、速攻(入店から2分以内が目標です)で晩酌スタートです。
瓶ビールをゲット@資さんうどん 中央町店

何故『資さんうどん』さんの「おでん」って、こんなにリーズナブルで美味しいんでしょうね?

チビ2号が「冷やしぶっかけうどん」をオーダーするついでに、うどんの追加具材(トッピング)メニューから「かき揚げ天」をオーダーです。
冷やしぶっかけ@資さんうどん 中央町店 トッピングメニュー@資さんうどん 中央町店

揚げたてサクサクの状態で別皿に載せられて登場します。テーブル上に醤油は用意されていませんので、「かき揚げ天」をオーダーする際に一緒にお願いしておきましょう。(天つゆが欲しい所ですが、醤油でも十分美味しいです!)
かき揚げ天登場@資さんうどん 中央町店

あっという間にビールを飲み干し、調子に乗ってさらに瓶ビールを追加オーダーしようとするとチビ達の冷たい視線が・・・。

もうお腹いっぱいなんで、そろそろ帰ろうとの事。

不完全燃焼ながら、腹も減っていた事から締めのうどんをオーダー。

それも最近のお気に入り。「かけうどん(細麺=さいめん)ねぎ多め」に、さらに「どっさりねぎ」をダブルでオーダーです。

「どっさりねぎ」とは!

ご注文時に「ねぎ多め」でオーダーすると、通常の2倍までの量が無料でトッピングできます。しかしネギ好きにはコレでは足りません。そこで「どっさりねぎ」をオーダーすると、通常の5倍の量を100円で提供してくれるんです!(これはネギ好きにはたまらないサービスです)
どっさりねぎ説明@資さんうどん 中央町店
*メニューの裏面に書いてありますので、隅から隅までチェックしてみてください。

という事で、何故か?うどんが到着する前に「どっさりねぎ」ダブルのみが登場。それも醤油と一緒に(お願いしていた醤油をなかなか持ってきてくれなかったんです)
どっさりねぎだけ登場@資さんうどん 中央町店

かけうどん(細麺)が登場し、まずはネギをトッピング。はい山盛り状態です。
かけうどんも登場@資さんうどん 中央町店
ネギ山盛りうどん@資さんうどん 中央町店

さらにテーブルに常備されている「とろろ昆布」と「天かす」をトッピング。ダブルどっさりねぎスペシャルうどんの完成です!
どっさりねぎスペシャルうどん@資さんうどん 中央町店

まあトッピング入れすぎて、最後には出汁が無くなってしまい大変な事になりますが、瑞々しい「どっさりねぎ」のシャキシャキとした食感が最高なんです。

資さんうどんの「どっさりねぎ 100円」これは激ウマです!皆さんも是非チャレンジしてみてください!

後で嫁から冷たいひと言。「丸亀製麺やったらネギサービスで入れ放題やん」って軽くあしらわれたのは言うまでもありません。いやいや、私めは資さんのネギが大好きだからこれでいいんです(って自分にいい聞かせましたが・・・)

今日はこれまで。

資さんうどん 中央町店@八幡東区の店舗情報

資さんうどん 中央町店
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-2-15
電話番号:093-662-1756
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休
HP:http://www.sukesanudon.com/
店舗外観@資さんうどん 中央町店

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ