資さんうどん 中央町店にて特製おでんをツマミに2次会やりました!【八幡東区中央町】

『喰わんか屋中央町店』@八幡東区さんでの1次会終了後、チビがちょっと喰い足りないというので、おでんでもツマミながら一杯やろうと訪ねたのは、中央町で24時間営業している『資さんうどん 中央町店』さんです。
資さんうどん中央町店 店舗入口

店内に入るなり真っ先におでんの暖簾に向かいます。
おでんコーナー@資さんうどん中央町店

資さんのおでん。何と1本70円の激安なんです。(牛すじと牛テッチャンは100円)2つのおでん鍋を完備しており、おでん番のおばちゃんがじっくり味がしみた具材を交互に移動させながら、お客さんに一番味のしみたネタを提供してくれてます。
おでんメニュー@資さんうどん中央町店おでん鍋@資さんうどん中央町店

そのおばちゃんのおススメは「牛テッチャン」との事。おばちゃんの営業トークにのって「牛テッチャン」と「牛すじ」をチビがセレクトしてきました。
牛テッチャン@資さんうどん中央町店大根etc@資さんうどん中央町店

大根に厚揚げ・玉子。メチャいい具合(色)に仕上がっていますね。

これぞまさしくおでん番のおばちゃんの熟練の技ですよね。

 

席に着くとまずビール(エビス)をオーダーです。

中央町店の店内は4人掛けのテーブル席(多数)を中心に、店内入って右手に小上がりのテーブル席(6人掛け)が5卓程完備されています。
テーブル席@資さんうどん中央町店小上がりの座敷@資さんうどん中央町店

間もなくエビスビールの登場です。エビスビールと資さん特製おでん、呑み助にはたまらないもう鉄板の組み合わせですよね。
エビスビール@資さんうどん中央町店

特に「牛てっちゃん」おでん番のおばちゃんの言う通り絶品でした。
適度な歯ごたえがありながら口の中で溶けていく感じが最高でした。

おでんでツマミが足りないなら、トッピングメニューを頼んでみてください。

資さんうどんでは、トッピングはうどんに載せず別皿で出してくれます。
「かき揚げ天」や「いそべ揚げ」をつまみに飲むのが資さん通の呑み方です(笑)
かき揚げ天@資さんうどん中央町店

最近かなり暑くなってきており、資さんでも「冷やしむぎ」や「そうめん」「冷やしかけうどん」等の夏季限定メニューが追加されていました。
夏季限定メニュー@資さんうどん冷やしかけうどん@資さんうどん

昨年は「味鶏たまセット」+「鶏だし」にハマリ、幾度も「ざるうどん+鶏だし+味鶏たませっと」を喰った記憶が。(これ結構当たりだと思いますよ!)
味鶏たまセット@資さんうどん

いまだに実現出来てないのが「新もつ鍋」のお持ち帰りです。牛テッチャン100%の資さん特製もつ鍋、絶対にまずい(ハズレ)訳ないですよね。
持ち帰りもつ鍋@資さんうどん

我が家では、もつ鍋は絶対に出てこない(嫁が食えない)ので、早くチビをもつ好きに仕上げて、自宅でもつ鍋が喰えるように英才教育していきたいと思います。

今日はこれまで。

資さんうどん 中央町店@八幡東区の店舗情報

資さんうどん 中央町店
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-2-15
TEL:093-662-1756
営業時間:24時間
定休日:年中無休
http://www.sukesanudon.com/
資さんうどん中央町店外観

資さんうどん 中央町店うどん / スペースワールド駅

夜総合点★★★☆☆ 3.6

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ