お食事処たまき@八幡東区中央町~怪しげなドアを開けると面白メニューの数々が待っています!

八幡東区中央町の雑居ビルの1階。ちょいと奥まった所に立て掛けられた「たまきのコロッケ」のノボリ。木製の怪しげな扉を開き、ホームタウンの中央町で新規開拓を行ってきました。(飲み友達からしっかり事前情報を頂いていましたが・・・)
お食事処たまき@八幡東区中央町

訪ねたのは『お食事処たまき』さん。ビル入口の輝く看板が目印です。
店頭の看板@お食事処たまき

『資さんうどん』横から大谷球場方向に進み、ひとつ目の十字路を右折して10mちょっと先の左手の雑居ビルで営業されています。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると右手にカウンター席が10席程度。左手に板間の4人掛けテーブル席が完備されています。カウンター前には美味しそうな大皿料理が並び、サクッと一人飲みにいい感じの小料理屋さんって感じでしょうか?
大皿料理の数々@お食事処たまき
おススメメニュー@お食事処たまき テーブル席完備@お食事処たまき

壁面には賞状やら写真がスラリ並び家庭的な雰囲気も醸し出しています。
何故か賞状が・・・@お食事処たまき

こちらはお母さんがひとりで切り盛りされており、お母さん曰く「なかなか新規のお客さんは入ってこないね。ほとんど常連さんばっかりかな!」。まあ、常連さんに愛された隠れ家的な居酒屋(小料理屋)さんって感じですね!

こちらがドリンクメニュー。生ビール(大)が500円と昔ながらのジョッキ(最近どこもジョッキのサイズが小さいですよね!)で登場します。(それなのに瓶ビールを飲んでいるのはご愛嬌って事で・・・)
ドリンクメニュー@お食事処たまき

素敵なのがこちらのフードメニュー。楽しげなネーミングの料理がズラリ並んでいます。(NO.13の田中の豚足とかメチャ惹かれました!!!)
フードメニュー@お食事処たまき

たまきのイチオシBEST5

ちなみに『たまき』さんのイチオシBEST5は以下のようになっています!

①パリッと美味しい唐あげクン
②プーの大好物 焼そば
③なにわのお好み焼き
④この夏の冷麦
⑤この夏のソーメン

今回食した料理の数々!

付き出から、人気NO.1の「パリッと美味しい唐あげクン」です。
付き出し@お食事処たまき NO.1の唐揚げクン@お食事処たまき

NO.6の「たまきのコロッケ」、NO.7の「中国4千年の歴史 たまき餃子」です。
NO.6のたまきのコロッケ@お食事処たまき NO.7のたまき餃子@お食事処たまき

料理のネーミングのルーツを聞きながら食べるのも乙なもんですね!

まあお母さんひとりでやられているんで、お客さんが混みあっている時はちょっと時間がかかるかもしれませんね!まあゆっくり気長に待ちましょう。

実は2週連チャンで訪問

2回目は、おススメの「煮込みハンバーグ」とか出してもらいました。
煮込みハンバーグ@お食事処たまき

ちょいと怪しげな雰囲気を醸し出している『お食事処たまき』さん。

皆さんも是非あの扉を開いてみて下さい。

今日はこれまで。

お食事処たまき@八幡東区中央町の店舗情報

お食事処たまき
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-6-20
電話番号:093-662-5084
営業時間:未確認(聞いた筈なんですが、忘れちゃいました)
定休日:未確認
面白ネーミングメニュー@お食事処たまき

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ