小倉de昼飲みツアー五軒目は『赤壁酒店』で角打ち修行~老舗の角打ちで赤星を堪能しました!

2016年GW小倉昼飲みツアーそろそろ終盤戦に突入。魚町からチョイと歩いて小倉の台所「旦過市場」に移動。市場は人でごった返していました。(それにしてもぬかみそ炊きが美味しそうだった。これツマミにしたら最高でしょうね!)
旦過市場入口 活気溢れる旦過市場
小倉名物ぬかみそ炊き@旦過市場 小倉名物ぬかみそ炊き@旦過市場

スポンサーリンク

活気溢れる旦過市場の中で訪ねてきたのが角打ちの名店『赤壁酒店』さんです。
赤壁酒店(角打ち)@旦過市場

年季の入った暖簾か掛かる開放感のある入口。何となく風格を感じますね!
開放感のある入口@赤壁酒店(角打ち)

赤壁酒店さんで角打ちするには厳しいルールが!

さすが老舗の角打ち。ちょいと厳しいルールがあるのでご注意を!

①店内の無断での撮影禁止(許可をとれば撮影OK)
②飲食は30分以内
③持込飲食厳禁
④大声を出す方。他の人に迷惑にかける方はお断り

まあ普通にしていれば大丈夫ですのでご安心を!

まずはビールをゲット。冷蔵ケースにはズラリいろんな銘柄が完備されています。
ビールの品揃え抜群@赤壁酒店(角打ち)

これだけの種類を用意している角打ちは珍しいですよね!

コレがあれば幸せ「赤星(サッポロラガービール)」で乾杯です!
赤星で乾杯@赤壁酒店(角打ち)

店内壁面には一升瓶がズラリ並んでおり、一杯呑みの価格も表示されています。銘柄を指定して結構りリーズナブルにお酒を楽しむ事ができる環境です。
お酒の一杯飲みもOK@赤壁酒店(角打ち)

角打ちなので缶詰や乾き物だけかと思いきやカウンターのネタケースには、結構な数の料理が用意されていました。(こちらは今回ノーチェック。忘れてました)

まあお店の方は全くと言っていいくらい愛想はありませんがこれが普通なのでご安心を!(まあコレが本物の角打ちなんでしょうが・・・)

まあ旦過市場に立ち寄って、軽く角打ちの雰囲気を味わうにはもってこいなのかもしれませんね。30分ルールを守りサクッと呑んで切り上げました。

今日はこれまで

赤壁酒店@小倉北区魚町の店舗情報

赤壁酒店(角打ち)
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町4-5-4
電話番号:093-521-3646
営業時間:9:15~19:00
定休日:日曜日
赤壁酒店(角打ち)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ