黒崎角打ち修行~いのくち酒店@八幡西区黒崎にて真昼間からの昼飲みを満喫してきました!

2015年11月初旬の土曜日に開催された黒崎昼飲み新規開拓ツアー。

ちょいとほろよい気分で意気揚々に二軒目に訪ねたのは、黒崎のカムズ通りのど真ん中で営業されている『いのくち酒店』さん@八幡西区黒崎です。そう最近マイブームの酒屋さんでの角打ち修行です!
いのくち酒店@八幡西区黒崎

左側のノボリた立っている方が普通の酒屋さんの入口。右側の暖簾ある部分が角打ちコーナーの入口となっています。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

ちょいと薄暗い店内。年季の入ったカウンターが一本店内奥まで伸びています。壁面にはビールケースがズラリ並び、ちょいと独特な雰囲気を醸し出しています。
店内の雰囲気@いのくち酒店

このアサヒビールのポスターが全てを物語っていますね!
サッポロビールのポスター@いのくち酒店

まずは最近お気に入りの「赤星」で乾杯!
赤星で乾杯@いのくち酒店

赤星とは、サッポロビールの前身・開拓使麦酒醸造所から、創業翌年の明治10年(1877年)に発売された、現存する日本最古のビールブランドです。熱処理ビールならではのしっかりとした厚みのある味わい。ラベルの赤い星を目印に「赤星」の愛称で呼ばれています。

酒のアテはカウンターに並んだタッパに入った惣菜の数々。当日は天婦羅が3種類ぐらい用意されていたような。また名物の自家製らっきょやスナック菓子等も完備されています。
タッパに惣菜@いのくち酒店 スナック菓子もあります@いのくち酒店

今回のアテは、連れがチョイスした「味付のり」と「にんにく」の二品です。
味付のりとニンニク@いのくち酒店

「味付のり」をツマミにビールが飲めるんでしょうか?

これ↑↑↑は初体験でしたが、思ったより結構いけるもんですね!

またホッピーやキャラメルが並んだ棚にあった「都こんぶ」を連れが熱望していましたが、こちらは飾りなんで食べれませんとの事でした。ホッピーは飲めるのか@いのくち酒店

30分程の短い滞在でしたが、十分角打ちの雰囲気を楽しませてもらいました。

ちょとした時間に軽くサッと気兼ねなく飲めるのも角打ちの魅力ですね!

皆さんも角打ちの世界をちょいと覗いてみませんか?

今日はこれまで。

いのくち酒店@八幡西区黒崎の店舗情報

いのくち酒店(角打ち)
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎2-7-3
電話番号:093-621-2177
営業時間:9:30~20:00
定休日:水曜日
雰囲気抜群の角打ち@いのくち酒店

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ