黒崎三角公園の牡蠣小屋!2017年3月中旬まで開催期間延長決定『長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村』

黒崎の三角公園に出現していた牡蠣小屋『長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村』
長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村

当初は、2016年12月末までの期間限定の予定でしたが、2017年3月中旬まで延長して営業される事を確認しました。(先日新しいチラシをゲットし確認しました)
黒崎牡蠣小屋 2017年3月中旬まで延長決定

黒崎牡蠣小屋『長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村』の様子はコチラを確認↓↓↓
⇒ 黒崎に牡蠣小屋出現『長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村 2016』~黒崎の街中で炭火焼きのカキが味わえます!!!

やっぱ黒崎の街中でビールを飲みながら牡蠣を喰らえるって最高ですよね!

北九州にも多くのカキ小屋があります!

北九州にも数多くの牡蠣小屋(柄杓田・恒見・曽根干潟etc)がありますが、どこも郊外に位置しており車での移動が必要=運転手が必要って事で、家族とかで行くと必然的に運転手になってしまい、牡蠣を喰らいながら飲む事ができないんですよね。

⇒ 北九州・門司エリア牡蠣小屋情報~牡蠣の平尾・恒見焼き喰い処etcで豊前海一粒かきが食せます!

⇒ 北九州・小倉南区牡蠣小屋情報【2016年冬】~漁師直営カキ小屋etcで豊前海一粒かきが食せます!

黒崎の街中だったら、そんな事心配無用で飲めるって幸せと言うしかありません。

『長崎街道 黒崎宿 かき小屋&屋台村』概要

会場:黒崎中央公園(通称:三角公園)北九州市八幡西区黒崎1丁目

料金:かき一盛、1,000円にて販売(1日50kg限定)

かき焼きテーブルセット 1テーブル 1,800円(割引券があれば1,000円)
1テーブル90分で4名まで。炭・箸・軍手・トング等のセット

テーブル数:15テーブル程度(結構中は広いです)

営業期間:2016年11月17日(木)~2017年03月12日(日)
11月は毎週木・金・土の17:00~20:30(最終受付20:00)
12月以降は、毎週金・土・日の17:00~20:30(日曜・祝日は、12:00~20:30)
いずれも雨天は中止(テント内なんで少々の雨だったらあるのかな?)

問い合わせ先:カキ小屋実行委員会 090-6634-2088(平日12:00~15:00)

黒崎牡蠣小屋 2017年の開催日

豊前海一粒かきも登場

前回訪ねた時には無かったのですが、長崎佐世保の九十九島産に加え、今回は福岡県が誇るブランド食材「豊前海一粒かき」も用意されていました。豊前海一粒かきが若干お高い価格設定となっていますが、どんな風に味に違いがあるのか?この二つを食べ比べてみるのも面白いかもしれませんね。
豊前海一粒かきも登場

今からさらに牡蠣の美味しいシーズンを迎えます。

皆さんも黒崎の街中で、ガッツリ牡蠣焼きを味わってみてください!

今日はこれまで。

屋台村も出ています!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ