かき焼き祭り@門司港レトロに巨大カキ小屋出現?豊前海一粒かきが炭火焼で!2017年2月4日~5日

2017年2月4日(土)~5日(日)の2日間、門司港レトロ中央広場において、冬の恒例イベントになっている『第9回豊前海一粒かきのかき焼き祭り』が開催されます。
かき焼き祭り@門司港レトロ中央広場

当日は200台の焼き台がズラリと並び、広場一帯が広大なカキ小屋に変身します!

豊前海一粒かきも徐々にサイズが大きくなり、身もパンパンになってきているとか。

第9回かき焼き祭り 開催要項

期間:2017年2月4日(土)~5日(日)の2日間

時間:10時から16時(15時焼台受付終了)

場所:門司港レトロ中央広場(北九州市門司区東港町)

料金:殻つきカキ1,000円/Kg、炭焼きセット300円

問い合わせ:「豊前海一粒かき」のかき焼き祭り実行委員会(093-582-2080)

我が家も昨年参戦したのですが

我が家も昨年参戦しようと出陣したのですが、近辺の駐車場は満車状態(付近の駐車場事情はよくありません)結局どこも空いていなくて泣く泣く断念した記憶が。

車の中から拝んだ焼き台がズラリ並んだ姿は圧巻。皆が美味しそうに牡蠣を食べている姿を横目に帰路に着きました。(しかし今年こそは・・・)

広場のテントの下に焼き台が並んだだけですので風よけなんかありません。しっかり防寒対策を行い参戦しましょう。(まあ、今年はどうなっているか分かりませんが)

門司港レトロかき焼き祭り情報でした!

スポンサーリンク

Facebookアカウントでコメントする!

コメントを残す

このページの先頭へ