こずえ食堂@小倉北区西港de昼飲み~絶品マグロをツマミに乾杯です!【北九州中央卸売市場】

前回まぐろ問屋直営店の絶品「海鮮マグロ丼」を喰らい、これをツマミに飲めたら最高だろうなという事で、時は急げと『こずえ食堂』さん@北九州中央卸売市場(小倉北区西港)を訪ねてきました。
こずえ食堂@北九州中央卸売市場

目的はズバリ「絶品まぐろ」をツマミに乾杯です!

北九州中央卸売市場への入場の仕方については前回の記事を参考にしてください。 ⇒ こずえ食堂@北九州中央卸売市場内~まぐろ問屋直営の絶品海鮮丼を食する事ができます!

スポンサーリンク

それでは赤星で乾杯!宴のスタートです。

まずは赤星で乾杯!(こんな所で赤星と出逢うとは)宴のスタートです。
赤星で乾杯@こずえ食堂

赤星の他、生ビール・日本酒・焼酎、ハイボールなんかも完備されていました。
ドリンクメニュー@こずえ食堂

『こずえ食堂』さん、基本まぐろを中心とした海鮮系の丼物屋さんです。しかし今回は大将の粋な計らい&ヨシモリさんの口添えで、ほぼおまかせって感じで酒のアテを用意してもらいました。(大将とヨシモリさんに感謝です!)
フードメニュー@こずえ食堂

まずは「本マグロの煮付け」からスタート。煮付けでビールが飲めるって最高ですね。マグロの骨の回りってメチャ脂がのって旨々。私の中では今回のNO.1料理でした。
本マグロの煮付け@こずえ食堂

続いて鯛のお刺身。これ見た目だけで美味しいのが分りますよね!
鯛のお刺身@こずえ食堂

マグロと並んでもうひとつの名物が「牛スジ煮込み」です。継ぎ足し継ぎ足しで煮込んでるのかな?見た目だけでノックアウトされそうです!この「牛スジ」通常は「肉うどん」として食す事ができますので是非チャレンジしてみてください。
牛スジ煮込み@こずえ食堂 牛スジを煮込んでいる大鍋@こずえ食堂

さらに「お刺身三種盛り」に「ほっけ」(ほっけは、久々にいいのが入ったとの事で、特別に用意してくれてました。これ激ウマでした)また「ユッケ風ネギトロ豆腐」に「トマトチーズ炙り」だったかな?どれも旨々でした。
刺身三種盛り@こずえ食堂 ほっけ@こずえ食堂
ユッケ風ネギトロ冷奴@こずえ食堂 トマトチーズ焼き@こずえ食堂

しまいにゃマグロ問屋直営店の「特製マグロ丼」なんかも登場しちゃいました。
特製マグロ丼@こずえ食堂
期間限定しらす丼@こずえ食堂 ユッケいくら丼@こずえ食堂

デカ盛りハンターのケンシロウ君には「特製焼肉丼」の登場です。写真ではそう大きく見えませんが、このドンブリかなりビックサイズなんです。(笑)
特製焼肉丼@こずえ食堂

おっと、これを忘れていました。『こずえ食堂』さんでは、料理を注文すると漬け物・みそ汁・お惣菜(当日はおでん)が食べ放題なんです!(何と太っ腹な大将です)これだけでも十分呑めちゃいますね!(笑)
漬物&味噌汁@こずえ食堂 お惣菜(おでん)@こずえ食堂

これ罰ゲームだったのかな?スズメ蜂を漬け込んだ「スズメ蜂酒」です。かなりの年代物との事でしたが、お酒の味は普通のブランデーかな?またスズメ蜂そのものの味は・・・って感じだったみたいです。
スズメ蜂酒@こずえ食堂 スズメ蜂投入@こずえ食堂

最後にお勘定!

これだけ飲み食いしたのでいいお値段になると思いきや、かなりリーズナブルな価格でした。(多分これ知ったら驚かれますよ)

メチャクチャ美味しく呑めたのですが、ひとつだけ欠点があります!

それは西港の辺鄙な場所にあるため、公共交通機関の便が非常に悪いんです。ほぼ車でしか移動手段がないのが酔っ払いオヤジには残念って感じでした!ちなみに行きは嫁に送ってもらい、帰りはタクシーで割り勘攻撃の予定でしたが・・・

まあ近くの九工大前駅からタクシーで1,500円程度であれば、何人かで割り勘すれば全然問題ナシですね!

皆さんも、是非まぐろ問屋直営店の絶品マグロを味わってみてください!

今日はこれまで。

こずえ食堂@北九州中央卸売市場内の店舗情報

こずえ食堂(旧お食事処こずえ)
〒803-0801
福岡県北九州市小倉北区西港94-9 北九州市中央卸売市場 あさタウン
電話番号:093-583-2424
営業時間:6:00~15:00頃
定休日:日曜日+水曜日の一部(水曜日は要確認)
駐車場:無料共同駐車場有り
*一般市民の北九州中央卸売市場への入場は10時以降可能となります。
大将と記念撮影@こずえ食堂
まぐろ解体ショー@こずえ食堂 営業案内@こずえ食堂

スポンサーリンク

Facebookアカウントでコメントする!

コメントを残す

このページの先頭へ