たかちゃん亭@小倉・旦過市場~夕暮れ後のシャッター街でいい晩酌スポットに出逢えました!

北九州・小倉の台所「旦過市場」。活気溢れる昼間の時間帯とはうってかわって、17時を過ぎた夕暮れ時には店舗のシャッターはほぼ降りており、異様な雰囲気を醸し出しています。

そんなシャッター街の中、「九州のうまいもん揃えています」と、唯一飲めそうな雰囲気を醸し出していた「肉々たかちゃん亭」さん@小倉北区魚町(旦過市場内)を攻めてまいりました。
肉々たかちゃん亭@小倉北区魚町

こちらお昼の部は、小倉名物の「肉々うどん」「ぬか味噌炊き」をはじめ、各種定食を揃えたご飯屋さん。夜の部になると、九州各県の名物料理を揃えた立ち飲み屋さんに変身するお店になります。
夜は立ち飲み屋@たかちゃん亭

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内10名も入れは満席となるであろうこじんまりとした店内。店内奥、さらに左右の壁面に向かってのカウンター席。また店内中央に置かれた台もテーブル替わりに使用が可能となっています。
店内の雰囲気@たかちゃん亭

店内入ると大将から「椅子は使われますか?」と訪ねられ、「はい!」と返答すると、速攻で椅子の準備を行ってくれました。(感謝!)

それでは宴のスタートです!

店内中央の台に陣取り、まずは乾杯!宴のスタートです。
乾杯@たかちゃん亭

こちらがドリンクメニュー。こちらも九州各県の焼酎が用意されています。
ドリンクメニュー@たかちゃん亭

夜の部限定仕様なのでしょうか?カウンター席のテーブルには、所狭しとボトルが並んでいました。(よくよく見ると、カウンター上にグラスが置けるスペースが確保されていました。こちら立ち飲み仕様なんでしょうね!)
キープボトル多数@たかちゃん亭 立ち飲みスペース@たかちゃん亭

まずは提供まで180秒以内という「最速メニュー」から「本日のりゅうきゅう(大分名物ですね)」をオーダー。さすがの最速メニュー、180秒もかからず、120秒ぐらいで提供されたような…。
最速メニュー@たかちゃん亭 りゅうきゅう@たかちゃん亭

またこちら「一口辛子蓮根(熊本名物・多分二人前)」になります。マヨネーズ&一味の組み合わせって、やはり素晴らしい組み合わせですね。
一口辛子蓮根@たかちゃん亭

こちらが定番メニューとなっています。店頭にも書かれていましたが、九州各県の名物料理がズラリ並んでいます。(個人的には、長崎のトロットロ豚の角煮、宮崎日向地鶏のたたき、沖縄のプチプチ海ぶどうをツマミに飲みたいような…)
フードメニュー@たかちゃん亭

また旦過市場で仕入れたであろう「お刺身盛り合わせ」も用意されていました。
お刺身メニュー@たかちゃん亭

今回はビアガーデン攻め前のZERO次会という事で、これにてタイムアップ。残念ながら、泣く泣くお店を後にした次第です。

おわりに

美味しそうな料理が用意されており、ガッツリ飲めそうな雰囲気のある「肉々 たかちゃん亭」さん。酔っ払いオヤジのツボにハマる事間違いなしのお店です。
ランチメニュー@たかちゃん亭

大将もかなり素敵な方なんです。(連れが、突然「大好き!」と告白するぐらい)
お茶目な大将@たかちゃん亭

また次回ゆっくり訪ねて魅力を探りたいと思います。

今日はこれまで。

たかちゃん亭@小倉北区魚町の店舗情報

肉々たかちゃん亭
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町4-1
電話番号:093-522-7878
営業時間:10:00~15:00 / 17:30~Last
定休日:下の写真を参照ください!
営業案内@たかちゃん亭

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ