梅子(うめこ)@小倉北区古船場町にて念願叶ってピり辛の台湾ラーメンを食す!

久しぶりに小倉の夜の街を堪能し、最後の締めはやっぱりラーメンかな?と、寒空の中小倉の街を徘徊し、前々から狙っていた『梅子(うめこ)』さん@小倉北区古船場町さんを訪ねてきました。
梅子(うめこ)@小倉北区古船場町

「台湾」「CHINESE FOOD」「中国料理」の赤い看板が目印ですね。
目印の看板@梅子(うめこ)

お店の場所は上手く説明できませんので、Google君で検索してみてください。

今回の狙いはズバリ「台湾ラーメン」です!

先日念願叶って「麻婆麺(マーボーメン)」を食し昔の思い出が沸々と蘇って、さらに欲張って「台湾ラーメン」も狙ってたんですよね!
⇒ 富味亭(ふみてい)@小倉北区緑ヶ丘にて「麻婆麺(マーボーメン)」を食す!

「台湾ラーメン」をWEBで検索して最初にヒットしてきた『梅子』さんって、夜しか営業されてなかったんですよね。それで小倉で呑んだ後の〆にでも攻めようとチェックしていたんです。しかし肝心のお店の場所が分からず、携帯アプリの地図を頼りに寒空の中あっちこっちと彷徨ってしまいました。

それではメニューをご覧ください。
メニュー@梅子(うめこ)
麺類メニュー@梅子(うめこ) ドリンクメニュー@梅子(うめこ)

まずは餃子の登場という事で、「ビール」と「餃子」で乾杯です!
餃子登場@梅子(うめこ)

ビールの写真が無い&記憶がかなり飛んでいたので、これ以上飲むとヤバイよって事で、誰かがストップかけてくれたと思っていたのですが、「しっかり呑んでたよ!」と本日証言を得ました。(飲んだ記憶が無いってヤバイですよね!)

間もなくして念願の「台湾ラーメン」の登場です。
台湾ラーメン@梅子(うめこ)

この挽肉の上にのっかっている「赤唐辛子」が曲者なんですよね!(多分オーダーする時にお願いすれば、唐辛子の量の増減が可能なハズです)
唐辛子が辛い@梅子(うめこ)

スープは結構甘辛いのですが、時々この唐辛子が勝手に口の中に入ってくるんです!ゴホゴホ咳き込みながら、気合で麺をすすったのは言うまでもありません。
麺もモチモチ@梅子(うめこ)

酔っ払って感覚が鈍った中でも、このピリ辛加減に汗をかきながら何とか完食。

いやー!満足、満足。ひさしぶりに「台湾ラーメン」を堪能する事ができました。(何年ぶりかな?)

呑んだ後だと辛さのおかげで水(ビール?)をガブ呑みするんで、もしかしたらしっかり水分取得できるので二日酔い対策にいいかもしれませんね!(笑)

そういえば最近、某Facebookグループの投稿に『梅子』さんの記事がちょこちょこ上がっており、かなり美味しいと絶賛されていました。

皆さんも是非このちょい辛「台湾ラーメン」を味わってみてください。

今日はこれまで。

おまけの店内の雰囲気です!壁に向かったカウンター席も完備されていました。
カウンター席@梅子(うめこ) テーブル席@梅子(うめこ)

梅子@小倉北区古船場町の店舗情報

梅子(うめこ)
〒802-0082
福岡県北九州市小倉北区古船場町2-10
TEL:093-522-0039
営業時間:17:30~翌4:00(日・祝日17:30~翌1:00)
定休日:無し
店舗外観@梅子(うめこ) 営業案内@梅子(うめこ)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ