第6回がんばる黒崎はしご酒大会に参加してきました。1軒目は『天ぷら こが』【八幡西区黒崎】

今年(2013年)で6回目を迎えた「第6回がんばる黒崎はしご酒大会」に今年も参加してきました。これで3年連続での出場かな?今年は珍しく当日券の販売もあっていた模様です。
がんばる黒崎はしご酒大会ステージ

今回あいにくの雨に当たってしまいましたが、開会式前には元気いっぱいのよさこいチームがお祭りを盛り上げていました。(感謝ですね!)
よさこい@がんばる黒崎はしご酒大会

それでは簡単にがんばる黒崎はしご酒大会のご紹介。

まずは前売り券(当日券でもOK)をゲットし、受付会場の黒崎三角公園のチケット交換所でラリーカードと交換します。1人・2人・3人・4人組で若干受付場所が異なりますのでご注意ください。

そのラリーカードに今回はしごする4店舗が記載されています。(この時点で命運が決まってしまいますので、くじ運がいい人に託してください)

18時30分はしご酒大会のスタートです。
(この時点でかなりの人がフライングしてますが・・・)

4店舗記載されていますが回る順番は自由です。結構な頻度で上から順番に廻らないといけないと思ってらっしゃる方がいらっしゃいますので要注意ですね!
ラリーカード@がんばる黒崎はしご酒大会

各店舗でワンドリンク・ワンチャームをいただきスタンプを押してもらいます。それを4店舗繰り返し、4つのスタンプをゲットしてください。一応制限時間が20時30までとなってますのでご注意を!

4つのスタンプが集まると再度黒崎三角公園に集合です。そう三角公園で抽選会が開催されています。今年は市制50周年記念大抽選会という事もありちょっと商品も豪華でした。特別賞は何と5万円の現金。さらに3千円分のお食事券が50本と大盤振る舞いでした。(まあくじ運が無い人は、参加賞もありますのでご心配なく)
特賞現金5万円@がんばる黒崎はしご酒大会

抽選会が終了すると、みなそれぞれ黒崎の夜の街へ消えていくって感じです。

今回我々がゲットしたラリーカードはこちら。
我々の廻るお店@がんばる黒崎はしご酒大会

①だいこんの花、②てんぷらこが、③らんぷ、④オリーブの店舗でした。『だいこんの花』さんはこれまで訪ねた事がありますが、それ以外はお初。結構な期待をもって第6回黒崎はしご酒大会の開幕です。

まず記念の1店舗目で訪ねたのは、まずは腹ごしらえと熊手通りにお店を構える『天ぷらこが』さんを目指しました。どこかどこかと探しているとこれまで何回も目の前を通り、そば屋さんと思っていた所が『天ぷらこが』さんでした。熊手通りの『とり八 黒崎店』さんや『鉄板焼鶏いしちゃん』の近くになります。
天ぷらこが外観@がんばる黒崎はしご酒大会

それでは店内のご紹介。

店内は厨房を囲んだL字型のカウンター席が9席と結構年季の入ったカウンターと椅子の黒光り(よく磨かれてます)が特徴の店内です。
カウンター席@天ぷらこが

カウンター席前のネタケース横には、これからの季節にかかせないおでんの鍋がドカンと配置されていました。大好物の大根・厚揚げの姿は見えませんでしたが、多分下の方に沈んでいる事でしょう。(おでんで呑むのも最高ですね!)
ネタケース@天ぷらこが ネタケース横のおでん釜@天ぷらこが

まずはワンドリンク(生ビール)で元気よく乾杯です!
生ビールで乾杯@天ぷらこが

今回あいにくの雨模様でちょっと肌寒い感じでしたが、そんなの全然お構いなしですね。やっぱり生ビールの美味しい事・美味しい事。

生ビールで喉を潤しているとワンチャーム(野菜天ぷら)の登場です。小さめの野菜天が2つに、インゲンの天ぷらが隠れています。
生ビール&野菜天@天ぷらこが ワンチャームの野菜天@天ぷらこが

がんばる黒崎はしご酒大会もまずは1軒目。あっという間に食べ干し(飲み干し)次のお店を目指します。サクサク揚げたての天ぷらご馳走様でした。

さあ2013年、第6回がんばる黒崎はしご酒大会他の次に続くお店はどんな感じでしょうか?まだまだ続きますのでお楽しみに!

 

天ぷら こが@黒崎さんの店舗情報

天ぷら こが
〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手1-1-9
TEL:093-621-5575
営業時間:17:30-23:00
定休日:日曜・祝日
カウンター席:9席
2階座敷(20~25名)もあるみたいです。
がんばる黒崎はしご酒大会@天ぷらこが

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ