立呑処 三四郎(さんしろう)@黒崎~オツマミ豊富&リーズナブルで活気溢れる立ち飲み屋さんです!

もう5年も前ぐらいの事、某やきとん屋さんに行けばいつも会えていた後○さん。最近まったくお会いする事がありませんでしたが、久しぶりに一緒に呑もうとお誘いを受け『立呑処 三四郎(さんしろう)』さん@黒崎を訪ねてきました。
立呑処 三四郎@黒崎 店舗入口

お店の場所は、商店街からちょっと離れた『焼鳥ざんまい 黒船 黒崎店』さんや『かちかち山』さんが営業されているビルの2階。黒崎で一番旨いビールが飲める(大迫力調べ)『DAIMARU(ダイマル)』さんの2階になります。(餃子で有名な『いずみ』さんの近くになります!)
ダイマルのちょうど上辺り@立呑処 三四郎 階段を登ります@立呑処 三四郎

階段を昇ると入口にはビールグラスを型どった「KIRIN LAGER BEER」の看板がお出迎え、店舗の入口には小さな『三四郎』の文字が見てとれます。
ビールグラスの看板が素敵@立呑処 三四郎

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると右手に厨房を目の前にしたカウンターの立ち飲み席。左手には4名ぐらい呑めるテーブルタイプの立ち飲みスペースが2卓完備されています。また未確認ですが、予約しておけば宴会スペースもあるとかないとか???
店内の雰囲気@立呑処 三四郎

『三四郎』さん。見ての通り椅子なんか置いていない立ち飲み屋さんです。

それではメニューをご覧ください。カウンター席の上部の壁に掲示されています。
カウンター上部のメニュー@立呑処 三四郎

立ち飲み屋さんにしては、かなりオツマミが充実しています。
おつまみメニュー@立呑処 三四郎

お刺身が300円。小鉢が150円からあるので、これだとひとり呑みでもいろんな小鉢をツマミながら呑む事ができますね。
刺身・小鉢の数々@立呑処 三四郎

しかも、かなりリーズナブルなんです!

キムチ炒飯@立呑処 三四郎

あと、ドリンクメニューの写真がありませんでした。(ピンボケで判別できませんでした)酔っ払いの記憶ですが、瓶ビール(大)が530円程度。瓶ビール(中)430円ぐらいだったような気がします。(あんまり信じないでください!)

お店は、美人姉妹で切り盛りされているとか(スタッフ全員女性でした)

それで酔っ払いオヤジが多いのか!(自分もその一人ですが・・・)

『立呑処 三四郎』さん。ひとりでサクッと飲むも良し、仲間とガッツリ呑むも良し、これぞ貧乏サラリーマンの味方って感じのお店ですね。

是非足を運んでみてください。今日はこれまで。

立呑処 三四郎@八幡西区黒崎の店舗情報

立呑処 三四郎
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎4-6-1
電話番号:093-621-2190
営業時間:未確認
定休日:土・日・祝
店舗入口@立呑処 三四郎

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ