Tommy’s Dining 厨(くりや)@黒崎 素材にこだわる創作居酒屋?さんです!

JR黒崎駅から徒歩5分ぐらいかな?黒崎駅からカムズ通りを進み、公園通り(黒崎再生酒場)を三角公園方面に左折して40メートルぐらい。立体駐車場横のちょっと奥まった場所でひっそり営業されている『Tommy’s Dining 厨(くりや)』さんを訪ねてきました。
Tommy's Dining 厨(くりや)店舗入口
Tommy's Dining 厨(くりや)表の看板 Tommy's Dining 厨(くりや)店舗外観

『三四郎』さんで呑んでいる時に、後○さんのおススメの店があるという事で、すぐに予約を入れてもらっての訪問です!

スポンサーリンク

まずは店内のご紹介!

店内入って右手にカウンター席が6席。(写真は店内奥側から撮影)店内奥側に、小上がりの6名程度座れる座敷のテーブル席が完備されています。(荷物は我々の物です)かなりこじんまりとしたカジュアルな雰囲気の店内です。
カウンター席@Tommy's Dining 厨 奥のテーブル席@Tommy's Dining 厨

マスターと女性スタッフの2名で切り盛りされているみたいですね。

まずは乾杯!

私めは焼酎(霧島20度ロック)、他は瓶ビール、日本酒と三人三様。この統率感が無いところが、いかにも酔っ払いの集団って感じですね。
焼酎(霧島20℃)@Tommy's Dining 厨
瓶ビール@Tommy's Dining 厨 お酒@Tommy's Dining 厨

それでは、ドリンクメニューをご覧ください。
ドリンクメニュー@Tommy's Dining 厨

おすすめドリンクで、焼酎・日本酒・ワインなどの、定番メニュー以外の銘柄なんかも用意されています。
おすすめドリンク@Tommy's Dining 厨

続いてフードメニュー。

お酒のツマミの居酒屋メニューから、パスタ・ビザ・カレー・チャーハン等々、居酒屋さんというか、洋食料理屋さんにアルコールが置いてあるって言う方が正しいかもしれませんね。
フードメニュー@Tommy's Dining 厨

今回最初にオーダーした「枝付き枝豆」です。枝付き枝豆@Tommy's Dining 厨

連れからの情報で、一番早く出てくるオツマミが定番の枝豆。しかし生から茹でるんで早くとも10分程度かかるとの逸話の枝豆です。

オーダー後、本当に生の状態から茹で始められました。

写真を撮らせてと言うと「このまま(枝の付いた状態)で出しますので!」と、本当に枝付きで出てきたのが超新鮮でいい感じでした。

今回は飲みがメインで、ほとんど料理は食せませんでした。多分オーダーしたのは全三品かな。写真は「山芋鉄板」と「手作りつくね」だったような?
山芋鉄板@Tommy's Dining 厨 手作りつくね@Tommy's Dining 厨

ご要望があればお気軽にご相談ください。リクエスト・トッピング・アレンジ etc・・・出来る限りお応えします。(本当に連れは、わがまま言い放題みたいですが・・・)この姿勢、本当にお客様を大切に営業されているマスターの決意が伝わってきますよね!
メッセージ@Tommy's Dining 厨

また黒崎の街で、訪問するのが楽しみなお店がひとつ増えました。次回は料理の数々をじっくり楽しみながらゆっくり飲みたいお店ですね。ご紹介していただいた「後○」さんに本当にありがとうございました。(感謝です!)

最後にかなり気になっているメニューがひとつ。

締めの「カツ丼」もいいかもしれませんね!(笑)

今日はこれまで。

Tommy’s Dining 厨(くりや)@黒崎の店舗情報

Tommy’s Dining 厨(くりや)
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎1-8-6 ファインプラザ1F
TEL:093-621-8474
営業時間:18:00-翌2:00
定休日:日曜日
マスターとスタッフと撮影@Tommy's Dining 厨 店内の雰囲気@Tommy's Dining 厨

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ