【閉店】鉄板豚辛屋本家@八幡西区黒崎にてボリューム満点スタミナ鉄板焼肉を食す!!!

2015年03月09日(月)黒崎の街に新規オープンした、スタミナ抜群の鉄板焼肉が食セル『鉄板豚辛屋本家』さん@八幡西区黒崎を訪ねてきました。
鉄板豚辛屋本家@八幡西区黒崎
*『鉄板豚辛屋本家』さんは、2015年8月末に閉店となりました。

お店の場所はJR黒崎駅から徒歩5分程度。お隣では鉄なべ餃子で有名な『いずみ』さんが営業されているエリアになります。(黒崎で誰もが知っている24時間営業のエビス屋昼夜食堂のちょい先辺りになります)

店頭の提灯、また白い看板が目立っていますのですぐに発見できるかと思います。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると左手にカウンター席が7席。右手には掘り炬燵式のテーブル席(4人掛け)を4卓完備されています。各テーブル席には七輪は配置されており、いい雰囲気を醸し出していました。
店内の様子@鉄板豚辛屋本家 掘り炬燵式テーブル席@鉄板豚辛屋本家

まずは、男はだまって黒ラベル(生ビール)で乾杯!
生ビールで乾杯@鉄板豚辛屋本家

実は『鉄板豚辛屋本家』さんでは、月~金の19時~21時限定で生ビールを一杯100円(お一人様一杯限り)で提供されているんです!!!(終了時期は未確認。店頭の立て看板に書かれていました!)これからの季節には最高のサービスですね!
店頭の立看板@鉄板豚辛屋本家

それではメニューを見ていきましょう。

看板メニューの「鉄板焼肉」。大・普通・小と三種類のサイズが用意されています。またランチタイムには、ご飯とスープが付いた焼肉セットがリーズナブルな価格で食セル事ができます。
お食事メニュー@鉄板豚辛屋本家

またもうひとつの名物が「豚辛鍋」。夜限定で2名様より食する事ができます。
豚辛鍋メニュー@鉄板豚辛屋本家

その他、鉄板焼・揚げ物・一品物等々いろんなメニューが用意されています。
鉄板メニュー@鉄板豚辛屋本家 揚げ物メニュー@鉄板豚辛屋本家
一品メニュー@鉄板豚辛屋本家 おすすめメニュー@鉄板豚辛屋本家

まずは看板メニュー「鉄板焼肉(大)1,000円」の登場!鉄板焼肉(大)@鉄板豚辛屋本家

タップリ盛られたキャベツが熱々の鉄板にのってジュージュー音を立てています。

まずはテーブルに完備されている「拍子木」を鉄板の受け皿の下に敷いて鉄板を傾けます。鉄板の片隅に旨味を含んだタレが溜まってきますので、そこに特製の辛味噌を溶いてください。そのタレをお肉・キャベツを絡めて食べるとの事でした。
鉄板を斜めに@鉄板豚辛屋本家 特製辛味噌@鉄板豚辛屋本家

豚肉は赤身のぶつ切りタイプ。肉をガッツリ食べているぞ!って感じで、歯応えもありお肉の旨味が十分味わえるようになっています。
豚の赤み@鉄板豚辛屋本家

ニンニクがタップリ投入されているガッツリ系。ビールにツマミに最高の逸品です。これだけあれば確実に生ビールが5杯ぐらい呑めます!!!

続いて「中津から揚げ 500円」。綺麗に盛り付けられ登場です。(写真ではデカイから揚げ1個に見えますが、5個ぐらいがひとつに固められています)
中津からあげ@鉄板豚辛屋本家

とにかく衣のサクサクがたまりません!

大将おすすめのポン酢を付けて、またちょっと違った味も楽しむ事ができます。

とどめに「クリーミーガーリックシュリンプ 900円」。こちらも鉄板にのって熱々の状態で登場。クリームソースとエビの相性っていいもんですね!ちょいと焦げ目が付いた部分のソースに絡めて食べるのがおすすめです!!!
クリーミーガーリックシュリンプ@鉄板豚辛屋本家

また『鉄板豚辛屋本家』さんではラーメンも人気メニューのひとつみたいですね!

メニューには「みそラーメン」「背脂しょうゆラーメン」が載っていましたが、「黒豚とんこつラーメン」も用意されているとの事。
ラーメンメニュー@鉄板豚辛屋本家

午前10時から営業されていますので、ランチライムにでも味わってみては如何でしょうか?もちろん締めのラーメンでもOKとの事でした!!!

今日はこれまで。

鉄板豚辛屋本家@八幡西区黒崎の店舗情報

鉄板豚辛屋本家
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎3-5-10
電話番号:093-644-8666
営業時間:10:00~23:00
定休日:不定休
駐車場:無(目の前にコインパーキング有)
営業案内@鉄板豚辛屋本家 大将と2ショット写真@鉄板豚辛屋本家

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ