久しぶりに黒崎夜の街を徘徊!二軒目は鉄板居酒屋 英太朗@八幡西区熊手で鉄板焼きを喰らいました!

久しぶりに黒崎の夜の街に出陣し、1軒だけで大人しく帰る大迫力ではありません!

一軒目の『黒崎食堂ねころく』さんで唐揚げ&餃子を楽しんだ後は、何故か粉物=お好み焼きだという事で栄町通りから熊手通りに抜ける千日通りで営業されている『鉄板居酒屋 英太朗』さん@八幡西区熊手を訪ねてきました。(もう何年も前から気になっていたのですが今回が初訪問です!)
鉄板居酒屋 英太朗@八幡西区熊手

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入るとまずは魔王・久保田とちょっと高級そうな一升瓶の数々がお出迎え。その先の厨房を囲むようにL字型の掘り炬燵式のカウンター席が並んでいます。さらに店内奥側には、座敷の4人掛けテーブルが3卓用意されています。
一升瓶がお出迎え@鉄板居酒屋 英太朗
カウンター席@鉄板居酒屋 英太朗 テーブル席@鉄板居酒屋 英太朗

今回、カウンター席前にドカンと陣取る鉄板前のベストポジションに陣取り宴のスタートです。(大将に聞くと鉄板の厚さは何と20mmとの事。これだけデカくて厚いと温度管理なんかも大変でしょうね!)
鉄板前のカウンター席@鉄板居酒屋 英太朗

まずは乾杯に向けてドリンクメニューをチェック。
ドリンクメニュー@鉄板居酒屋 英太朗

あれだけ一升瓶がある割には銘柄が選べないなんて!と思っていたら、しっかり焼酎専用メニューが用意されていました。
焼酎メニュー@鉄板居酒屋 英太朗

まずは木挽き(芋焼酎)の水割りで乾杯です!

大きめのグラスに並々注がれおりメチャいい感じです。これでお値段何と「350円」ってメチャ安ですよね!(これはお徳です!)
焼酎グラスがデカイ@鉄板居酒屋 英太朗

喉も潤ってきたところで居酒屋メニューをチェック。
お品書き@鉄板居酒屋 英太朗

メインの「お好み焼き・鉄板焼」を中心にズラリとメニューが並んでいます。さらにおすすめメニューも用意されており、お酒・料理共に品揃え抜群のお店です。
お品書き2@鉄板居酒屋 英太朗 お品書き3@鉄板居酒屋 英太朗

まずはお好み焼きメニューから「ミックス玉」。鉄板焼メニューから「なんこつ塩焼き」をオーダーです。さらに連れの強い希望で麺類から昔懐かしい「ナポリタンスパゲティ」にチャレンジです。

目の前の鉄板上で調理開始。まずは一番時間が掛かるであろう「ミックス玉」が焼き始められました。その横では同時進行で「なんこつ塩焼き」の焼きも開始です。
なんこつ塩焼き&お好み焼き@鉄板居酒屋 英太朗

あっという間に「なんこつ塩焼き」の完成。
なんこつ塩焼き登場@鉄板居酒屋 英太朗

なんこつは唐揚げで食べる事が多いのですが、塩焼きもいい感じですね。小ぶりながら塩味が効いておりお酒のツマミにはもってこいの一品でした!

おっと!さき程まで「なんこつ塩焼き」が焼かれていた所で「ナポリタンスパゲティ」の調理開始です!ケチャップの香ばしい香りが漂ってきます。
ナポリタン調理中@鉄板居酒屋 英太朗

熱々に焼かれた鉄板に移し替えられ、さらに目玉焼きがのせられて登場です!このビジュアル最高ですね!見た目でノックアウトされてしまいました!
ナポリタン登場@鉄板居酒屋 英太朗 ナポリタンアップ@鉄板居酒屋 英太朗

時を同じくして「ミックス玉」の完成!こちらも鉄板にのって熱々で登場です。
ミックス玉登場@鉄板居酒屋 英太朗

それではいざ実食。

お好み焼きは自家製のマヨネーズを付けていただきます。またこのマヨネーズがチョイ甘で旨いことお好み焼きとベストマッチです。ナポリタンはガッツリチーズを掛けていただきました。(写真を撮ったあとにかけちゃいました!)
ナポリタン&ミックス玉@鉄板居酒屋 英太朗 自家製マヨネーズ@鉄板居酒屋 英太朗 

いやー!旨かった。約1時間の短期決戦でしたが、満足感たっぷりの晩酌でした!

深夜3時までとロングラン営業の『鉄板焼居酒屋 英太郎』さん。ココはまた攻めないといけないお店が増えちゃいました。

また次回は別のメニューにチャレンジしたいと思います。(楽しみが増えました)

今日はこれまで。

鉄板居酒屋 英太郎@八幡西区熊手の店舗情報

鉄板居酒屋 英太郎
〒806-0028
福岡県北九州市八幡西区熊手1-1-34
電話番号:093-621-1193
営業時間:18:00~翌3:00(L.O.2:30)
定休日:日曜日
カウンター席:10席
座敷テーブル席:12席
店頭の看板@鉄板居酒屋 英太朗 タタキ・揚げ物まで@鉄板居酒屋 英太朗

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ