【移転】中華家庭料理 餃子兄弟@JR折尾駅近く堀川沿いの溢れる肉汁の餃子最高でした!

八幡西区千代ヶ崎に移転しました!

⇒ 『餃子兄弟』間もなく復活!2016年3月24日(木)八幡西区千代ヶ崎二丁目にオープン予定です!

移転前の記事

今回、JR八幡駅から何と黒崎駅を通り越して、初めて折尾駅に降り立ちました。

初めての折尾の地。目指すはJR折尾駅から徒歩2分程度の堀川沿いです。この川沿いにズラリ並んだお店の数々&この雰囲気かなりいい感じですね!
折尾堀川沿いの居酒屋の数々 折尾堀川沿いの立ち飲みの数々

そんな中で訪ねたのが、折尾の餃子超人気店『餃子兄弟』さんです。
餃子兄弟@折尾駅近く堀川沿い

外観からレトロ感がガンガン伝わってきます。これはお店に入る前から好き嫌い分かれるかもしれませんね。(私はこんな雰囲気のお店が大好きです!)

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

厨房を囲んだL字型のカウンター席が6席程度。鏡張りの壁面に向かったカウンターに4人程。10名も入ればいっぱいになる、かなり狭めの店内です。 
店内の雰囲気@餃子兄弟
カウンター席@餃子兄弟 壁面のカウンター席@餃子兄弟

壁面には来店された方の名刺がビッシリ貼られていました。これまでどれだけの人の舌を唸らせてきたんでしょうね!

それでは壁面に貼られたメニューをご覧ください。
フードメニュー@餃子兄弟 

メインの「餃子」「焼飯」「麻婆豆腐」のフードメニューに、「ビール」「焼酎」「紹興酒」といったドリンクメニューが用意されています。
ドリンクメニュー@餃子兄弟

まさにシンプル is ベスト。無駄なメニューは一切無し。ココに来たら餃子を食べなさいと、かなりコダワリを持ったメニュー構成です!(このコダワリが大切です!)

まずは、「瓶ビール」と「焼餃子」「水餃子」をオーダーです。

瓶ビールには、おツマミのザーサイが付いてきました。これがビールに合います!
瓶ビールで乾杯@餃子兄弟

ビールで喉を潤していると「水餃子」の登場です。モッチリした皮と具沢山なのが見た目からも伝わってきますね。豆腐が一切れ入っているのが特徴でしょうか?
水餃子+何故か豆腐@餃子兄弟

タレは何も付けづに食べてみてくださいとの事。熱々の餃子を口に頬張ると含むと、ドバッと肉汁が溢れだし口の中いっぱいに旨味が広がります。
肉汁が溢れてきます!@餃子兄弟

こんなに肉汁が溢れる餃子を食べたのは初めてではないでしょうか!

「これは旨い!」のひと言です。

続いて「焼餃子」。羽根の焼き上がりが超いい感じです!(どうしたらこの網の目みたいな羽根ができるんでしょう???)
羽根が素晴らしい焼餃子@餃子兄弟

こちらは皮のパリッとした食感と、溢れる肉汁を楽しめる逸品です。ニンニクが入っておらず(テーブル上にチューブのニンニク有)、ジューシーで飽きの来ない味ですね。具材本来の味を楽しめるので、本当にごはんのおかずとしても食べれますね!

『餃子兄弟』さん。超人気店にもかかわらず、大将もママさんも物腰柔らかく、とても感じのいい方々でした。

今回、特別に餃子を作っている所を激写させてもらいました。
皮を練るママさん@餃子兄弟
具材を皮に載せて@餃子兄弟 餃子を包んでいきます@餃子兄弟

これがあの肉汁溢れる餃子の製造過程です!このネタ(具材)の中に、あの溢れ出てくるジューシーな肉汁の秘密が隠されているんでしょうね!

『餃子兄弟』さん。ココの餃子は絶対に食べておくべきです!

人気店なので、なかなか店内に入る事が出来ないかもしれませんが、あきらめずに訪問してみてください。

今日はこれまで。

餃子兄弟@折尾駅近く堀川沿いさんの店舗情報

中華家庭料理 餃子兄弟
〒807-0861
福岡県北九州市八幡西区堀川町1-13
TEL:093-601-9708
営業時間:11:30-14:00 17:00-餃子がなくなり次第終了
定休日:日曜日
カウンター席:10席
営業時間@餃子兄弟 全国くいしんぼう友の会表彰状@餃子兄弟

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ