【閉店】永ちゃん食堂@八幡西区藤原 学生街の定食屋さんデカ盛り具合最高でした!

最近財布の中身が寂しく呑みに出れない日々が続いています。そんな中、久しぶりにランチで腹いっぱいになるまでご飯を喰ってみようかと、前々より目を付けていたデカ盛りで有名な『永ちゃん食堂』@八幡西区藤原さんを訪ねてきました。

 2014年6月残念ながら閉店した事を確認しました!
⇒ デカ盛りの聖地 永ちゃん食堂@八幡西区【閉店】永い間お疲れ様でした!
永ちゃん食堂@八幡西区藤原 外観

場所は、折尾駅より学園大通りを若松方面に進み、九州女子大・九州共立大学をちょっと超えたぐらい(ミヨシストアーさんの次の角)を右手に10メートルちょっと入った所。通りの左手(対面)にある折尾浅川郵便局がちょうど目印になるかと思います。

店舗前に駐車場が2台かな?当日は、その内1台が学生さんの自転車で埋まっていました。また道路を挟んだ対面にも1台停めれるスペースが完備されています。
目の前の駐車場@永ちゃん食堂

『永ちゃん食堂』さん。周辺に九州共立大や産業医大があり、いつも大勢の学生さんで賑わっている定食屋さんみたいですね。

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

入って目の前にカウンター席が5席程度。右手に小上がりのテーブル席が5卓といった感じでしょうか。ちょっと昔懐かしい感じの店内。壁には歴代の学生さんの落書きがいっぱいです!いかに学生さんに愛されて続けているお店なのかが伝わってきます。
カウンター席@永ちゃん食堂 テーブル席@永ちゃん食堂壁のらくがき@永ちゃん食堂

訪ねた時刻は12時ジャスト。店内すでに満席状態。カウンター席に2席空きが有り、何とか店内に滑り込みました。客層は学生さんのみならず、サラリーマンや家族連れも見受けられ幅広い層に人気の定食屋さんみたいですね。

それではメニューをご覧ください。
定食・カレー・丼物メニュー@永ちゃん食堂麺類・鍋定食メニュー@永ちゃん食堂

メニューは、定食・カレー・丼物・麺類とバラエティーに富んでおり、ぱっと数えて50種類以上。またそれら全てが1000円以下と良心的な価格設定です。(さらに所々にお得な学割価格の設定があります)

今回は、何故か無性に丼物が食べたくて「カツ丼(ご飯大盛り)」をオーダー。嫁には大盛り具合をチェックするために「親子丼(ノーマル)」をオーダーしてもらいました。(ご無理言ってすみません・・・)

丼物だとご飯の大盛りがプラス100円。トンカツ・チキンカツのプラス1枚が200円(だったかな?)といった感じで、大盛り+カツを追加する事で超大盛り特製丼をいただく事も可能となっています。

しばし出来上がりまで店内を眺めていると・・・

隣の学生さんに運ばれてきた定食のごはんのテンコ盛り具合が最高なんです。本当にテレビなんかで出てくる映像そのまんまなんです。

待つ事20分。まずは嫁の「親子丼」が登場。(厨房では2名体制で調理に当たっていたみたいですが、オーダーから出てくるまでの時間は結構遅いようです)
親子丼登場@永ちゃん食堂

ぱっと見た目は、結構普通って感じですね。

しかしこの丼の大きさを確認してください。丼の直径が約20cm(みそ汁のお椀と見比べてみると一目瞭然)の中にはぎっしりご飯が敷き詰められていました。
親子丼アップ@永ちゃん食堂

これは結構なご飯の量です!(本当に凄いのひと言です)

それから待つ事さらに10分。(すでに嫁は半分程食べ終わっていました)
ようやく「カツ丼(ご飯大盛り)」が登場です。
カツ丼ご飯大盛り登場@永ちゃん食堂

ぱっと見た目はそこまでデカ盛りって感じじゃないですよね。しかしノーマルと比べると丼ぶりの高さが全然違うんです。
カツ丼どんぶりが深い@永ちゃん食堂 丼のサイズが2倍?@永ちゃん食堂

端の方から食べ進めていくと・・・

丼の中には、ノーマルよりさらにぎっしりとご飯が敷き詰められているのが分かります。丼の高さが約1.5倍。ご飯の量はノーマルの約2倍ぐらい入っているんではないでしょうか!
ご飯がぎっしり@永ちゃん食堂

カツは揚げ立てサクサクです。味付けはちょっと濃い目かな?しかしこのデカ盛りに繊細な味付けを期待してはいけません。あくまでボリューム勝負なんです。それでないとこのご飯の量に太刀打ちできません!

結構頑張って食べ進めたのですが、一向にご飯が減りません。

しかし気合で頑張り、はいようやく完食です。
はい完食!@永ちゃん食堂 ご飯を残してしまいました@永ちゃん食堂

と書きたかった所なんですが、本当にお腹がパンパンになって苦しく、残念ながらご飯を若干残してしまいました。(スミマセンでした)

いやー!大盛りはご飯の量が本当に半端無いです!普通の人の胃袋では、まず大盛りの完食は難しいでしょうね!多分ノーマルサイズでもかなりの満足感を得られるはずです。(嫁は普通盛りでも死んでました!)

『永ちゃん食堂』さん。さすが学生街で昔ながら愛されている人気の定食屋さんです。ここに来れば腹いっぱい食べれる事間違い無しですね。
入口・レジ周辺@永ちゃん食堂

最後に2点ほど注意点

  1. 二人同時に別々のメニューを頼んだ場合、提供までの時間がかなり違ってくるみたいです。お昼時の賑わっている時は、連れと同じメニューを頼んだ方が無難かもしれません
  2. お昼時の賑わっている時は、かなり料理が出てくるまで時間がかかる様です。(厨房は2人態勢でフル回転みたいだったですが・・・)あまり時間に余裕が無い場合は、提供が比較的早そうだった「唐揚げ定食」がおススメかも

学生さんに永く愛され続けられている『永ちゃん食堂』さん。これからも学生さんの腹を満たすべく、末永く頑張って欲しいお店です。

次回は、デカ盛り具合がしっかり確認できる定食類にチャレンジして再度レポートしたいと思います。(まだ懲りてないか・・・)

今日はこれまで。

永ちゃん食堂@八幡西区萩原さんの店舗情報

おふくろの味 永ちゃん食堂
〒807-0873
福岡県北九州市八幡西区藤原1-15-18 共栄ハイツ1F
TEL:093-601-9978
営業時間:10:00-22:00
定休日:未確認
自転車多数@永ちゃん食堂 営業時間@永ちゃん食堂

スポンサーリンク

2 Responses to “【閉店】永ちゃん食堂@八幡西区藤原 学生街の定食屋さんデカ盛り具合最高でした!”

  1. 呑ちゃん より:

    永ちゃん食堂はH24年6月をもって閉店となりました。

  2. 大迫力 より:

    呑ちゃんさん。

    先日訪ねた時に「しばらく休みます」の表示があったので
    もしかしたらと思っていたのですが、残念です。
    情報ありがとうございました。

このページの先頭へ