北九州の台所 旦過市場(たんがいちば)@小倉北区魚町の古き良き懐かしい感じが最高でした!

『中華そば 藤王』@小倉魚町さんでのランチを終え、再度お土産でも買ってから帰ろうと、北九州の台所 旦過市場@小倉北区魚町を徘徊してきました。
旦過市場@小倉魚町

この旦過市場は大正時代のはじめ、隣接する神獄川を昇る船が荷をあげ商売を始めたことから始まると言われています。スゴイ歴史のある市場なんですね!

まずは魚町商店街方面から、旦過市場への入口左手に店舗を構えるお店の数々。
旦過市場入口左手の店舗

たこやき屋さんの2軒先に前々から気になっていた『丸和前ラーメン』さんを発見。晴れた日は「スーパ丸和」さんの前で屋台(お酒無し)?雨が降ったりすると『角打ち丸和前』(お酒有り)として営業されているのでしょうか?ネットで調べてもよくわかりません。かなり気になる『丸和前ラーメン』さんです。

続いて旦過市場入ってすぐ左手にお店を構える『元祖 中津からあげ もり山』さん。*写真は逆側から撮っているので右手に写っています!
元祖 中津からあげ 森山

こちらのお店は名前にある通り、大分県中津市にあるからあげ専門店の系列です。先日行われた日本唐揚協会主催の第4回からあげグランプリ塩ダレ部門で最高金賞を受賞。それも4年連続「最高金賞」受賞とからあげ会の重鎮なんです。

先日大分の本店を訪ねてきましたが、からあげひとつであの行列。からあげで街興しに成功しているモデルケースですね。

その日本一のからあげが旦過市場で食べれるんだから最高ですね。5月から夕方以降店頭でイートインの「居酒屋営業」を始めたみたいですね。イートインスペースの席数は6席。「瓶ビール 500円 」「焼酎(いも・麦)350円」「ハイボール 380円」「カシスソーダ 380円」などのドリンクメニューの他にもちょっとしたおつまみも用意されていますのでちょい呑みに持ってこいのお店ですね。

是非一度立ち寄って呑みたいお店のひとつです。http://morikara.net/

旦過市場に入っていくとあちらこちらに「ぬか味噌炊き」の文字が目につきます。
ぬか味噌炊き1@旦過市場ぬか味噌炊き2@旦過市場

そう小倉名物のぬか炊きのお店です。いろんなお店で看板が出ていますが、いったいどこが一番美味しいんでしょうね?みなさんの情報お待ちしています。
ぬか味噌炊き3@旦過市場

またさらに先に進むと以前小倉経済新聞で紹介されていた4月22日オープンのそば専門店『SOBA GO 孝”』さんを発見。店舗面積は約5坪、席数は8席と言うだけあって外から見てもかなり狭い。お昼はそば屋さんとして、20時からはBARに変身して営業と親子で二毛作営業されている異色なお店みたいですね。
SOBA GO 孝”@旦過市場

この他にもちょっと外れた場所に立ち喰い寿司屋『満天』さんやいろんなお店が
軒を連ねる旦過市場周辺。まだまだ隠れた名店が点在しているみたいですね。
立ち喰い寿司屋満天@旦過市場近く

次回はもうちょっと暗くなってから徘徊してみたいと思います。

今日はこれまで。

旦過市場@小倉北区魚町の情報

旦過市場(たんがいちば)
〒802-0006
福岡県北九州市小倉北区魚町4-2-18
http://tangaichiba.jp/
近辺に100円パーキング有り
とんかつ丼の黒部兵衛@旦過市場

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ