【閉店】錦龍(きんりゅう)@小倉北区室町にてビックな有田焼の丼で特製ちゃんぽん大盛りを食す!

超ビックな丼でチャンポンが食セルと噂を聞きつけ訪ねたのは、リバーウォークから程近いちょいと細路地に入った場所で営業されている『錦龍(きんりゅう)』さん@小倉北区室町です。 (2016年12月28日の営業を最後に閉店されました)
錦龍(きんりゅう)@小倉北区室町

駐車場完備との事でしたが、お店の目の前にあった月極駐車場に案内板は発見出来ず。目の前のコインパーキングに空きもあったことからそちらに駐車しました。店内に「駐車場有ります。お尋ね下さい」と案内があったので、多分目の前の駐車場のいずれかの区画を案内されると思われます。
駐車場有りますの案内@錦龍(きんりゅう) 目の前の月極め駐車場@錦龍(きんりゅう)

お店の前は結構狭く、一方通行になっていますのでご注意ください!

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると目の前にL字型のカウンター席が10席程度。左手に掘り炬燵式の4人掛けテーブル席が2卓完備されています。
店内から入口を望む@錦龍(きんりゅう) カウンター席@錦龍(きんりゅう)
年季の入った椅子@錦龍(きんりゅう) 掘り炬燵式テーブル席@錦龍(きんりゅう)

かなり年季の入った店内。オープン直後という事もあり、ちょいと薄暗い店内は我々のみ。(右上の写真は帰り際のです)私めはこんな老舗の古びた雰囲気は大好きなのですが、嫁はかなり引いていました。

それではメニューをご覧ください。

カウンター席の上部にズラリ並んだ手書きメニューの数々。台紙が比較的きれいでしたので、消費税増の影響か?最近価格改定があったみたいですね。
手書きメニュー@錦龍(きんりゅう)

しかし驚くのがラーメンの価格。ノーマルラーメンが400円。大盛りが450円。山盛でも500円とワンコインでいただけちゃうんです。
ラーメンメニュー@錦龍(きんりゅう)

また店先でデカデカと宣伝されていた、テレビでおなじみの?「錦龍の特製チャンポン」も、ワンコインの500円で食セル激安ぶりなんです。
チャンポンメニュー@錦龍(きんりゅう)

今回オーダーしたのは、超ビックな有田焼の丼で食セルと噂の「特製ちゃんぽん」を大盛でお願しました。丼がかなりデカいと噂だったので、もしやデカ盛りが食セルかと思ってのチャレンジです!

一方嫁は「ラーメン」をオーダーとの事だったので、セット物から「焼めしラーメンセット」をオーダーしてもらいました。

到着までしばし店内を物色と思いきや、1分も経たないうちにセットの「焼めし」が登場!もしかして作り置き?と思いきや、しっかり熱々の状態で出てきました。
セットのヤキメシ@錦龍(きんりゅう)

注文してから1分で「焼めし」は登場したのですが、肝心の「特製ちゃんぽん・ラーメン」を作っている様子が全く伺えません。(カウンター内でお母さんと娘さん?の二人の話し声は聞こえるのですが・・・)

すると5分程経過した所でお父さんが登場???お母さんから「オーダー入ってるけん」のひと言から調理が開始された模様です。調理の作業分担がしっかり分かれているんでしょうね!(笑)

「焼めし」到着から10分が経過し、ようやく「特製ちゃんぽん」の登場です。
特製チャンポン@錦龍(きんりゅう)

推定サイズ30㎝(私の手の平の最長部が約20cmになります)噂通りかなりビックな丼で登場しました。どうやったら凄く見えるか分からなかったのでとりあえずBOXティッシュを並べたりしてみましたがあまり凄く見えないですね!
ビックなドンブリ@錦龍(きんりゅう) BOXティッシュよりデカイ@錦龍(きんりゅう)
ドンブリ横から@錦龍(きんりゅう) ドンブリ斜めから@錦龍(きんりゅう)

丼の事はこれぐらいにして、肝心の「特製チャンポン」はといいますと、投入されている具材の数々がかなり素晴らしいです!

キャベツ、人参、もやし、玉ネギ、青ネギ、コーン、キクラゲ、ワカメ、蒲鉾が2種類、豚肉、グリンピース(ミックスベジタブル)等々、10種類以上の具材が盛り沢山投入されていました。タップリ具材@錦龍(きんりゅう)

麺は中太のストレート麺(リンガーハットよりちょい太め)のちょいと柔め。スープを吸ってなのかちょいとモッチリした感じに仕上がっています。
モチモチ麺@錦龍(きんりゅう)

「当店では自家製麺を使用しております」の案内が裏返されていましたが、本当の所は一体どうなんでしょうね?(笑)
自家製麺なのか?@錦龍(きんりゅう)

器が大きすぎるのか、大盛りでも大した量には見えません。食べ進めると大盛りだったはずなのですが、麺はあっという間に征服。(思ったより少なかった)

まあ器のインパクトは凄いものがありますので、麺3玉ぐらいぶち込んでデカ盛り仕様を作ってもらいたいですね!(まあ普通の大盛りって感じでした!)

丼が大きいゆえにひとつ難点が!

残った野菜が丼の底一杯に広がってしまい食べにくいんです。豚骨ベースのスープもあっさり系なので、コショウをガンガン投入して完食しました!

まあ普通の大盛りって感じでした!

嫁の「ラーメン」は、「特製チャンポン」からさらに5分遅れて登場。

丼の欠け具合やスープ・ネギの盛り付け(飛んでます)具合から、かなりイニシエ感が伝わってきます。(まあ嫁の苦手とする雰囲気のラーメンでした)

ラーメン@錦龍(きんりゅう) ラーメンビジュアル@錦龍(きんりゅう)

ひと言もしゃべらず麺を啜っていましたが、何も言ってくれませんでした。(スープを一口いただきましたが、これは好き嫌い分かれるかもしれませんね)

まあ「特製チャンポン」のビックな丼は一度は拝んでもいいですね!

「夕方セット(生ビール・ギョーザ・焼きそば)1,000円」やチョイとしたツマミも揃っていましたので次回は晩酌にでも訪ねたいと思います。
晩酌メニュー@錦龍(きんりゅう)

今日はこれまで。

錦龍@小倉北区室町の店舗情報

錦龍(きんりゅう)
〒803-0812
福岡県北九州市小倉北区室町2-4-8
電話番号:093-561-6228
営業時間:11:00~23:30
定休日:無し
駐車場:有り(お店にお尋ねください)
店舗外観@錦龍(きんりゅう)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ