飫肥城下町「食べあるき・町あるき」マップを利用して城下町を散策してきました!【宮崎県日南市】

元旦に飫肥城周辺を散策した際に発見した飫肥城下町「食べあるき・町あるき」MAP。これは利用しない訳にはいかないと、チビ達を無理やり引き連れ飫肥城下町の散策に出掛けてきました。
飫肥城下町「食べあるき・町あるき」MAP

武家屋敷通りを通り、まずは飫肥城駐車場横にある「観光案内所」を目指します。

すると何と人力車が走っているではないですか!この街並みに人力車の組み合わせ最高ですね。メチャ画になります。「まちおこしグループ」で、人力車に無料で乗せてくれるみたいですね。(別途有料の人力車もありますのでお間違いのないようにお気を付けください。料金のトラブルに注意とかの張り紙が貼られていました)
武家屋敷通りの人力車 武家屋敷通りの風景に馴染む人力車

まずは「観光案内所」で「飫肥城下町 食べあるき・町あるき MAP」を購入します。(他にも数か所でも販売している模様です!)
飫肥城 観光案内所 商品引換券ゲット

MAPの種類は2種類。有料施設フリーパスに5枚の商品引換券付き散策マップで料金が1,000円。5枚の商品引換券付き散策マップのみだと600円で購入できます。
食べあるき・町あるきMAPは2種類

参加店総数41店舗。城下町にお店を構えるすべてのお店が参加しているといっても過言ではないのではないでしょうか!(かなり結束力がありますね)

当日は、まだ正月三が日だった為かすべてのお店が営業されているのでは無く、○が付けられた所が立ち寄れるとの事。MAP付属の5枚の商品引換券で各店の商品(食べ物・雑貨etc)と交換できるといった感じでした。
参加店舗一覧@食べあるき・町あるきMAP

飫肥名物の厚焼き玉子を試食出来たり、限定焼酎をお土産でもらえたりとMAP裏面には各店舗の特徴が記載されています。(事前にしっかりチェックして、計画的に商品引換券を使わないといけないですね)

スポンサーリンク

日南市飫肥付近を中心に伝わる独自の弓術(四半的)にチャレンジ

まずはちょっと寄り道。先日の散策で目を付けていた観光案内所のお隣「四半的射場」へ向かいます。(ちょっとやってみたかったんですよね!)
四半的射場@飫肥城

何と、1人10射300円と格安で体験する事が出来るんです。これはやらない訳にはいかないですよね。見事的の真ん中(ちょっとズレてる?)を射止め、四半的認定証をゲットしました。(結構難しいです。これを呑みながらやるとなると・・・)
四半的体験出来ます@飫肥城

四半的の的@飫肥城 四半的認定書ゲット@飫肥城

まずは大手門通りを下り、城下町へと入ります。この通りの景観が抜群なんです。
飫肥城下町入口

ちなみにこちらは上の写真はクリーニング屋さん。城下町の景観を損なぬように統一感ある建物となっています。条例か何かで取り決められているんでしょうか?
左手の建物@飫肥城下町 クリーニング屋さんでした@飫肥城下町玄関が立派です@飫肥城下町 門構えが立派@飫肥城下町

まあ我々が城下町を巡ってゲット(食べた)した商品の数々です。

まずは飫肥といったらおび天でしょって事で『元祖おび天本舗 おび天』さんです。小さめの天ぷらが2個袋に入っていました。(冷たかったのが残念!)
元祖おび天本舗 おび天@飫肥城下町 おび天@元祖おび天本舗 おび天

初めて日南を訪ね食べた時は、甘すぎて食べれなかった記憶があるのですが・・・今ではこの甘さがたまらなく美味しいんですよね。(慣れってこわいですね)

続いて、こちらも飫肥の名物「厚焼卵」を製造・販売されている『厚焼処 おびの茶屋』さんです。「厚焼卵」は、嫁のお母さんが毎年お正月に作ってくれてるんですが、これがまた美味しいんですよね!
おびの茶屋外観@飫肥城下町 おびの茶屋の本格炭火焼 厚焼卵

『厚焼処 おびの茶屋』さんでは、七輪&炭火を使った昔ながらの製法で「厚焼卵」を焼かれています。焼き上がるまでに、何と1時間も要するとの事でした。
七輪&炭火@おびの茶屋 焼き上がりに1時間@おびの茶屋

七輪&炭火で焼き上げるというだけで風情があって最高ですね!
試食の厚焼卵@おびの茶屋 結構いい値段するね@おびの茶屋

その他ゲットor試食した数々です。試食あり、箸・醤油・焼酎なんかのプレゼント有りとかなりお得な「食べ歩き・町あるき」散策マップです。
泰平せんぺい 店舗外観 これで作ってます?@泰平せんぺい

岡本商店@飫肥城下町 岡本商店@飫肥城下町でお箸をゲット

ギャラリーこだま@飫肥城下町 ギャラリーこだま@飫肥城下町のだんご安藤商店@飫肥城下町安藤商店@飫肥城下町でうまくち万能醤油をゲット

「食べ歩き・町あるき」散策マップでの教訓

  1. ちょっと貧乏くさいと言われるかもしれませんが、お得に散策したいのであれば食べるよりも、名産品・醤油・焼酎等をゲットした方がお得かも!
  2. 城下町の更なる発展のためにも、商品引換券だけの利用ではなく、いろんなお店でお土産を買って帰りましょう!
  3. 飫肥城下町「食べあるき・町あるき」散策を終えた後は、ブログ・Facebook等で紹介(PR)して、このお得なイベントを一緒に盛り上げましょう!

 

今回の散策で、また数多くの新しい発見がありました。(ちょっと通りを入った所で、好物のチキン南蛮が食べれる所を発見したりとか・・・)
器食堂@飫肥城下町 器食堂@飫肥城下町でチキン南蛮発見

皆さん。日南市@宮崎県を観光等で訪ねた際は「飫肥城下町 食べあるき・町あるき 散策マップ」を利用して、飫肥の街の歴史に触れてみては如何でしょうか?結構楽しめると思いますよ!(かなりおススメです!)

今日はこれまで。

「飫肥城下町 食べあるき・町あるき 散策マップ」問い合わせ先

飫肥城下町保存会
〒889-253
宮崎県日南市飫肥4-42-20-1
TEL:0987-25-4533
HP:http://obijyo.com/
飫肥城大手門付近に無料人力車が こちらが有料の人力車@飫肥城

ここで参加店の情報を詳しく解説されています。↓↓↓
http://www.icchaga.net/modules/info/index.php?id=9

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ