【移転】ラーメン・餃子 大勝@北九州市門司区大里 ツボにはまったラーメン旨し!

2回目のチャレンジで入店する事が出来ました。北九州市門司区大里で営業されているラーメン屋さん。我が家(八幡東区)からはちょっと距離がある『ラーメン・餃子 大勝』さんを訪ねてきました。
ラーメン大勝 店舗入口

小倉方面から国道3号線を門司方面に進み、JR門司駅を超えた交差点(大里戸ノ上)を右折あとはひたすら北九州都市高速・大里出入口を目指して真っ直ぐ進みます。道路が直進からちょっと左折になったちょい先の右手になります。黄色の看板が目印ですのでお見逃し無く。
ラーメン大勝 店舗外観 ラーメン大勝 黄色の看板が目印

前回駐車場がいっぱいで断念した記憶が・・・(近くにコインパーキングもありません)駐車場は店舗裏手に5~6台程度とそう広くはありません。もし駐車場がいっぱいでも我々みたいに簡単にあきらめず大将に相談してみてください(とっておきの情報が・・・)
駐車場は店舗裏手@ラーメン大勝 5~6台程度駐車可能@ラーメン大勝

土曜日開店の11時ちょっと前に到着。我々を含む3組の客が開店待ちしていました。11時なると金髪の一見怖そうな感じの店員さんが暖簾を・・・。この方が大将で、ちょっと話してみるととても物腰柔らかいやさしい大将でした。
店舗入口@ラーメン大勝

それでは店内に入ります。

店内入って右手に厨房、及びカウンター席が7席。目の前には4人掛けのテーブル席が3卓完備されています。結構ゆったりした空間でラーメンが楽しめますね。
カウンター席@ラーメン大勝 テーブル席@ラーメン大勝

それではメニューを見ていきましょう。

『ラーメン大勝』さんの一番メニューは「ムラサキ 750yen」です。「ノーマルラーメンをベースに全てのトッピングを増量!!野菜ソムリエ白木浩二氏厳選のニンニク生搾りが相性抜群!!当店仏恥義理☆人気No.1メニュー!!」ですね。
メニュー@ラーメン大勝

私プチダイエット中という事もあり嫁には「ムラサキ」を、私はノーマルのラーメンをオーダーです。

ラーメン登場までに薬味等のチェック。

テーブル上には、定番の紅しょうが・ゴマ・コショー・ニンニク・ラーメンのタレととんこつラーメン定番の薬味類が装備されています。レンゲ・コップ・ティッシュがあらかじめ置かれているのも嬉しいですね。
薬味の数々@ラーメン大勝 レンゲ・グラス他@ラーメン大勝

まずは「ラーメン」の登場です。トッピングはチャーシュー・メンマ・キクラゲ・ネギとノーマルラーメンでも具沢山です。
ラーメン@ラーメン大勝 チャーシュー@ラーメン大勝

メンマ@ラーメン大勝 キクラゲ・ネギ@ラーメン大勝

続いて嫁の「ムラサキ」の登場。麺が全く見えないぐらい具材が盛られています。
ムラサキ@ラーメン大勝 具沢山ムラサキ@ラーメン大勝

当店のスープは厳選した良質な豚骨(ゲンコツ100%)に「徹底した下処理」を施した後長時間煮込み、他の素材を一切加えずに濃縮して仕上げた「純」豚骨スープです。作り置きはせず、当日営業分のスープのみしかひいておりませんので濃厚でありながら臭みは無く、後味はスッキリとしたスープに仕上げっていると自負しております。とかなり濃厚豚骨スープをうたっていたのでちょっと心配していましがた(ドロドロスープは・・・)
スープのこだわり@ラーメン大勝

『ラーメン大勝』さんのスープ激旨です!

超コッテリかと想像していたのですが、コクがありながらも結構重たくなく最後の一滴までスープを味わえるっていった感じに仕上がっています。ちょい細めのストレート麺がスープと絡みかなりツボにハマリました。
ストレート麺@ラーメン大勝

また「ムラサキ」に載っていた「ニンニク」がまた最高なんです。スープに溶かすと、それまでとまた風味の違った別のスープに変身します。

いやー!『ラーメン大勝』さん。最高ですね!

こだわりの純豚骨スープとこだわりの生搾りニンニクのコラボを是非味わってみてください。これはハマル事間違いなしです。

今日はこれまで。

 

ラーメン・餃子 大勝@北九州市門司区大里さんの店舗情報

ラーメン大勝
〒800-0024
福岡県北九州市門司区大里戸ノ上4-1-23
TEL:093-372-1277
営業時間:11:00-15:00 17:00-21:00 土日・祝日11:00-21:00
定休日:火曜日
カウンター席:7席
テーブル席:12席(3卓)
駐車場:5~6台程度(満車の場合は大将に尋ねてみてください)
営業案内@ラーメン大勝 かっこいい提灯@ラーメン大勝

ラーメン・餃子 大勝ラーメン / 門司駅小森江駅

昼総合点★★★★ 4.0

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ