雲龍亭(うんりゅうてい)本店@思案橋横丁~一口餃子が激ウマです!【長崎市本石灰町】

もう23年も昔の事かな?一時期長崎市内で働いていた時にかなりお世話になっていた『雲龍店本店』さん@長崎市本石灰町(思案橋横丁)を訪ねてきました。
雲龍店本店@長崎市本石灰町

昔あったお店はかなりボロボロ&川沿いだった記憶があるのですが、現在では思案橋横丁に移転しており、まあ普通のお店に変身していました。(お店のお母さんに聞いた所、私めが通っていた直後ぐらい前に移転したとの事でした)
雲龍店本店@思案橋横丁

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内真紅のカウンター席が8席程度。またテーブル席も3卓程用意されています。(昔のお店はカウンター席だけの小さなお店だったような記憶が・・・)まあテーブル席も完備しているんで、少人数のグループでの利用も大丈夫ですね!
店内の様子@雲龍店本店 テーブル席@雲龍店本店

それではメニューをご覧ください。

メインの「餃子」に、サイドメニューの「ニラトジ」「キモテキ」「キモニラ」「ブタニラ」「ライス」とシンプルそのものです。
フードメニュー@雲龍店本店

肝心の瓶ビールは「アサヒ」「サッポロ」「キリン」から選択可能。また焼酎(ロック・湯割り・水割り)や日本酒も用意されています。
ドリンクメニュー@雲龍店本店

今回瓶ビールから「サッポロ」をチョイス。「黒ラベル」が登場しました。
黒ラベルで乾杯@雲龍店本店

一口餃子&ブタニラをオーダーし、料理が到着するまで店内を物色。カウンター内では休む暇なくお母さんが餃子を作り続けています。(懐かしい光景です)そのスピードが何とも素晴らしい。一体一日何個作らないといけないんでしょうね!
手作り一口餃子@雲龍店本店

そうしているうちに、まずは「ブタニラ 500円」の登場。この半熟具合、メチャクチャ美味しそうなビジュアルですよね!!!卵料理があまり好きでないチビ一号も「コレは旨いね!」とかなり絶賛していました。
ブタニラ@雲龍店本店

続いてメインディッシュの「一口餃子(まず二人前)」が登場です。
一口餃子二人前@雲龍店本店

この適当な盛り付け最高ですね!(笑)

ひと口大の小ぶりなサイズなんで、女性でもパクパク食べれちゃいます。チビ一号が旨い旨いと一人で完食してしまいそうな勢いでした。(俺10個ぐらい食べたかな?)
こぶりな一口餃子@雲龍店本店

あと数個となった所でもう一皿登場。そうなんです!人数分以上餃子を頼んでいると一気に出てくるのではなく、時間差で熱々の餃子を出してくれるんです。

二回目に出てきた皿には餃子が14個。ネット上には一人前10個とかの情報もありましたが、投入されている個数は適当みたいですね!(笑

そのままた食べても美味しいのですが「自家製にんにく入りラー油」と「柚子ごしょう」が完備されているので、また違った味も楽しんでみましょう。
ゆずごしょう&ラー油@雲龍店本店

二十数年ぶりの訪ねた『雲龍亭』の一口餃子。かなり満喫させてもらいました。

ビールのアテに最高。皆さんも是非足を運んでみてください!

今日はこれまで。

一口餃子雲龍亭本店@思案橋横丁の店舗情報

雲龍亭 本店 (うんりゅうてい)
〒850-0901
長崎県長崎市本石灰町2-15
電話番号:095-823-5971
営業時間:16:00~23:00(売り切れまで)
定休日:日曜日
19席 (カウンター 8席、テーブル 3×1席、4×2席)
店頭の看板@雲龍店本店 シンプルメニュー@雲龍店本店

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ