五人百姓@長崎市銅座町~ココって赤星専門店?赤星(サッポロ)の歴史を学ぶ事ができます!

2016年ゴールデンウィークの中盤戦、4月に引き続き長崎の街に繰り出してきました。嫁が焼鳥を食べたいとのリクエストで街中を徘徊するも見つからず・・・。長崎市内って焼鳥専門店って少ないのでしょうか?

そこでネットの手助けを借りて訪ねたのが『五人百姓(ごにんびゃくしょう)銅座店』さん@長崎市銅座町です。
五人百姓(ごにんびゃくしょう)銅座店

店頭にはホッピーの赤提灯や貼り物がズラリ。焼鳥屋さんのつもりで訪ねたのですが、毎日仕入れた日替わり魚やひよこから育てた自然卵で食べる長崎牛鍋が絶品のお店みたいですね!(店頭には、いしちゃんと牛鍋の文字が目立っていました)

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ると目の前に伸びるカウンター席は満席状態。3名と告げると店内を見渡し何とか奥の板間のテーブル席へと案内されました。(ギリギリセーフでした)
カウンター席@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

そこには何やら見覚えのあるポスターが

そうです最近お気に入りの赤星(サッポロラガー)の昔懐かしいポスターがズラリ、所狭しと壁に貼られているではないですか!(ここは赤星専門店なのか?)
赤星ポスター@五人百姓(ごにんびゃくしょう) 大先輩の赤星@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

気分を良くして、赤星で乾杯です!
赤星で乾杯@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

コチラがおしながき(おススメ?)メニューになります。
おしながき@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

まず長崎だったらお魚が美味しいだろうという事でお刺身盛り合わせ「いろいろ盛(二人前)1,680円」からスタート。(まあ、これは普通でした)
いろいろ盛り@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

お目当ての焼鳥ですが、いいお値段です(豚バラが170円←コレ焼鳥じゃないか)
焼鳥メニュー@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

単品オーダーだとちょっとお高くなるかもしれません。(この皿だけで2000円オーバーです)おまかせ10種盛りがお得かもしれませんね!
焼鳥いろいろ@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

今回の大当たりはコレ

今回ツボにハマッタのが「まいたけの天ぷら」「エリンギの天ぷら」の二品です。

両メニュー共に300円以下と激安ながら、揚げ立てサクサクで激ウマなんです。ゆずのポン酢をかけながら、一人でガッツリ完食しちゃいました。
まいたけの天婦羅@五人百姓(ごにんびゃくしょう) えりんぎの天婦羅@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

また一応元長崎人なのですが、今回初めて「ハトシ」を喰らいました。(「ハトシ」とは長崎名物で「海老のすり身」などを「食パン」で挟み、油で揚げたものです)
ハトシ@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

サルサソースとの相性抜群!ビールのツマミにはもってこいの逸品でした。

『五人百姓』さんのちょいとタイムスリップしたような趣のある店内で、皆さんも赤星の歴史を噛みしめてみては如何でしょうか?(ちなみにテーブルはちゃぶ台です)
ちゃぶ台@五人百姓(ごにんびゃくしょう)
赤星の歴史@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

今日はこれまで。

五人百姓@長崎市銅座町の店舗情報

五人百姓(ごにんびゃくしょう)
〒850-0841
長崎市銅座町13-13 サンライトビル1F
電話番号:095-824-7454
営業時間:17:00~25:00(土・祝日前夜 深夜2時まで / 日・祝 深夜0時まで)
定休日:不定休
http://www.hotpepper.jp/strJ000033630/map/
牛鍋が名物?@五人百姓(ごにんびゃくしょう)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ