おでん・串かつ とら屋@長崎市中園町de晩酌~串かつはソース二度付け禁止の大阪風でした!

久々の我が故郷の長崎攻め。思案橋まで足を伸ばさず近場でサクッという事で訪ねたのが、長崎電鉄の昭和通り電停と住吉電停の中間付近の通り沿いで営業されている「おでん・串かつ とら屋」さん@長崎市中園町になります。
おでん・串かつ とら屋@長崎市中園町

店頭のビックな白い提灯が目立ってますので、すぐに発見できるかと…
店頭の提灯@おでん・串かつ とら屋

こちら住吉で営業されている「やき鳥 とら屋」さんの姉妹店。実は「やき鳥 とら屋」さんを最初に訪ねたのですが、満席御礼という事で、こちらに流れ着いた次第です(笑)

こちらが店頭に掲示されているメニューになります。メインはおでんと串かつですね。お店に入る前にある程度のお値段を知れるのは初めての訪ねるお店の場合では貴重ですよね。盛り合わせも用意されておりサクッと飲める感じです。
店頭のメニュー@おでん・串かつ とら屋

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

おっとコチラも満席御礼かと思いきや、ちょうどカウンター席のお客さんが帰られて、滑り込みセーフって感じで店内に招き入れていただきました。(写真は帰り際に)

店内入って左手方面にカウンター席。右手にテーブル席を完備されています。木目を基調とした清潔感のある店内。何となく若者向けって感じのカジュアルな店内です。
店頭の様子@おでん・串かつ とら屋
カウンター席@おでん・串かつ とら屋 テーブル席@おでん・串かつ とら屋

それでは宴のスタートです!

まずは乾杯!宴のスタートです。(瓶ビールは、ラガーとドライの二種類)
乾杯@おでん・串かつ とら屋

こちらがドリンクメニューになります。種類はそう多くありませんが、焼酎の2合のみきりが用意されているのは焼酎好きにはたまらないですね。
ドリンクメニュー@おでん・串かつ とら屋

またワインもフルボトルまで用意されていましたが、串かつ or おでんに合わせて飲まれる方が多いのでしょうか?
ワインメニュー@おでん・串かつ とら屋

こちらがお通し。この「皮酢」が絶品なんです。メニューに「皮酢」とか無かったので、もしや姉妹店の「やき鳥 とら屋」さんで使われている鳥皮をもってきているんでしょうか?(ネット情報によると、やき鳥 とら屋さんと同じお通しとか…)
お通し@おでん・串かつ とら屋

まずジャブ程度に登場したのが「おでんおまかせ 並盛り」になります。具材はちょいと小ぶりかな?実は私め「しいたけ」が苦手なもので、嫁に丁重に献上させてもらいました。(苦手な具材がある場合は、単品攻めの方がいいかもです!)
おでん並盛り@おでん・串かつ とら屋

ウインナーも独特の味わいでした。(何とも表現のしようがない…)

続いて登場したのが「串かつの盛り合わせ」。玉砂利にのって登場です。
串かつ盛り合わせ@おでん・串かつ とら屋

今回、並と特の二つを頼んだのですが、同じ皿に盛られてきた事もあり、どれがどれだか全く分かりませんでした(笑)何となく説明があったのですが…
串かつセットメニュー@おでん・串かつ とら屋

皿に注がれたソースとフィンガーボールが遅れて登場。ソースは皿に小分けで出てきたので、使い捨てかと思いきや二度付け禁止との事でした。
二度付け禁止@おでん・串かつ とら屋

衣が薄くサクッと揚げてあるので、アッサリ何本でもいけそうな感じでした。

今回の一押しはコレ!

今回の一押し料理が「ぶつ切り鳥のタタキねぎ塩のせ」です。
ぶつ切り鳥のタタキ@おでん・串かつ とら屋

タタキといいながら、ササミみたいな見た目&食感。ごま油&ねぎ塩との相性が抜群です。これがあればいくらでも飲めるって感じの逸品でした。

ネギ好きの方は是非食してみてください。満足する事間違いなしです。

おわりに

串かつ&おでんをひと通りいただき、米粒が食べたいとの事でこれにて終了!

「おでん・串かつ とら屋」さん。おでん&串かつ共にセットものを用意されているのでサク飲み使いにもいいかもしれませんね。
定番メニュー@おでん・串かつ とら屋

皆さんも、是非一度攻めてみてください。

今日はこれまで。

おでん・串かつ とら屋@長崎市中園町の店舗情報

おでん・串かつ とら屋
〒852-8155
長崎県長崎市中園町6-8 山吉ビル1F
電話番号:095-801-2237
営業時間:11:30~14:00 17:00~24:00
定休日:日曜日
営業案内@おでん・串かつ とら屋

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ