復興割で大分別府攻め!お世話になった旅館は『〇〇〇屋』@鉄輪温泉~ノーコメントでお願いします

今回復興割での大分別府攻めでお世話になったのは鉄輪温泉のど真ん中に位置する「〇〇〇屋」さん。総部屋数6室のこじんまりとした温泉旅館です。
大分別府鉄輪温泉

チョイスした理由は激安ながら料理が美味しそうだったからだったのです!

まあ、今回はいろありました・・・

スポンサーリンク

建物は?

まずは建物。HPの画像は結構綺麗な外観だったのですが、まあ昔ながらの別府って感じの宿でした。部屋にトイレは完備されておらず、共同トイレは男女共同。女性にはちょっときついかもですね。部屋にトイレが付いている事は旅館を選ぶ際の要チェックポイントですね。(晩酌するとトイレが近くなるので)

部屋に案内されると、いきなりドカンと布団が積まれていたのには笑いでした。

続いて温泉

今回の旅館には内湯が二箇所あり貸切湯として利用可能でした。しかし温泉の入口がフロントの真横にあり、毎回お伺いをたてて入るような感じで結局2回しか入りませんでした。

しかしこれは問題ナシ!鉄輪温泉街には徒歩圏内に数箇所の立ち寄り湯(無料から150円程度)が点在しています。温泉好きにはたまらないロケーション、旅館の温泉が・・・でも全然問題ナシです。
鉄輪温泉道しるべ

夕食(地魚5種盛合せ+地獄蒸し+焼肉プラン)

部屋食でゆっくり?晩酌を楽しませてもらいました。
晩酌スタート@鉄輪温泉

今回のプランは「地魚5種盛合せ+地獄蒸し+焼肉プラン」とガッツリ仕様。

そのお料理ですが、まあ見た目は普通って感じですね!
料理の数々@鉄輪温泉

しかし残念な事に、地獄蒸し・揚げ物等の料理が冷めていたのは・・・でした。

さらに超残念だったのが一番楽しみにしていた「地魚5種盛合せ」。某サイトの紹介ではメチャ豪華な画像だったのですが、実際はこんな感じでした。(写真右)まあこれぞ誇大広告と言うのでしょうか?
お刺身紹介画像@鉄輪温泉 実際のお刺身@鉄輪温泉

まあ瓶ビール大瓶が750円と旅館にしては良心価格だったので良しとしましょう。

また残念だったのが、18時頃にスタートした晩酌も19時15分頃になるとおばちゃんが片付けに突入してきてに強制撤収となりました。全部下げるまで帰りませんって感じで、お櫃満杯のご飯はひと口も食せずに撤収となりました。

ちょいと酒飲みにはツライサービスですね!(笑)

朝食

まあ見た目ちょいとしょぼいかな?しかし卵の黄身が濃厚で、卵かけご飯にして二杯も喰らってしまいました。連れはテンコ盛りを二杯喰らいました。(これだけ喰ってもお櫃のご飯は半分ぐらい残りました。ご飯は食べ放題ですね!)
朝ごはん@鉄輪温泉お櫃いっぱいのご飯@鉄輪温泉 日本昔話ご飯@鉄輪温泉

トータル評価

「地魚5種盛合せ+地獄蒸し+焼肉プラン」これが復興割を使って3000円(一泊二食/人)だったら100点満点。しかし通常料金の10,000円(一泊二食/人 土曜日価格)だったらクレームものですね。

これまで10部屋以下で部屋食を基本に旅館をチョイスしてきましたが、今後は大きな旅館も対象に調査したいと思います。

まあ温泉が気持ちよかったので良しとしましょう。
湯煙が素敵でした@鉄輪温泉

今日はこれまで。

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ