地熱観光ラボ縁間(エンマ)@大分別府鉄輪温泉~旅館の夕食後リーズナブルに飲めるのはココかな?

鉄輪温泉より悠々と湧き上がる「温泉熱」を最大限に利用し施設を運営している事が特徴という『地熱観光ラボ縁間(エンマ)』さん@別府市鉄輪字風呂本を訪ねてきました。(画像は昼間のものです)
地熱観光ラボ縁間(エンマ)@別府市鉄輪

鉄輪温泉街のかなり入り込んだ細路地で営業されているのですが、たまたま昼間に発見し22時まで飲食可能な事をチェックしていた次第です。
営業案内@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

夕食後に鉄輪温泉街を散歩したのですがほとんどのお店が閉まっており、飲めそうなのは鉄輪飲食街のスナックだけなのかな?「いでゆ坂」沿いで営業されていた二軒の飲み屋は飛び込む勇気がありませんでした。(いい雰囲気だったのですが)
鉄輪飲食街の看板 鉄輪飲食街のスナック
伊藤商店@みゆき坂 一休@みゆき坂

スポンサーリンク

そんな中『地熱観光ラボ縁間(エンマ)』さんでは屋外に足湯を完備した屋外のテーブルを完備し、ビアガーデン気分を味わう事が可能となっています。(エアコンが効いた室内のテーブル席も完備されていました)
屋外のテーブル席@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

訪ねた時刻は20時30分。いい具合に日が落ちて雰囲気抜群なんですが先客は一組のみ。まずは店内に設置された券売機で食券を購入する事からスタートです。
店内の様子@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

メイン料理はやはり鉄輪名物の「地獄蒸し」でしょうね!佐伯より毎日直送という海鮮類や大分県産のとれたて野菜・牛・地鶏を敷地内に完備された蒸し窯を使って調理し味わう事ができます。(蒸し窯使用料が500円かかるみたいです)
地獄蒸しメニュー@地熱観光ラボ縁間(エンマ)
地獄蒸し窯@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

その他の単品メニューになります。酒のアテはボチボチって感じですね。別府名物の「とり天」と中津名物の「中津から揚げ」は外せませんね!
一品メニュー@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

食券を購入したら屋外の足湯付テーブル席に陣取り生ビールで乾杯です!
生ビールで乾杯@地熱観光ラボ縁間(エンマ) 足湯付きテーブル席@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

実はこちら素晴らしい事に、敷地内に竹製温泉冷却装置「湯雨竹(ゆめたけ)」を完備し源泉そのままのお湯を楽しみながら乾杯する事ができるんです。
ゆめたけ完備@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

屋外でも扇風機を回してくれてるんで夏場でも快適。素敵な時間を過ごさせてもらいました。(次回はビアガーデンプランを味わいたいかな)

21時前には貸切状態。スタッフ四名に客は我々二名。復興割の影響で週末はかなり賑わっているとの事でしたが(旅館のスタッフ情報)みたいですが、散歩中も人影はまばらな感じで、鉄輪温泉街の夜の街で飲み歩く人は少ないのでしょうか?
貸切状態@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

スタッフの方も感じ良く、普通に飲める感じなんですが・・・

まあ鉄輪温泉に宿泊し、夕食後ちょいと飲み足りない方は候補のひとつにしてみては如何でしょうか?

今日はこれまで。

地熱観光ラボ縁間@別府鉄輪温泉

地熱観光ラボ縁間
〒874-0044
大分県別府市鉄輪字風呂本228-1
電話番号:0977-75-9592
営業時間:10:00~22:00
定休日:未確認
店舗外観@地熱観光ラボ縁間(エンマ)

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ