竹田はつひので@大分駅前~2017年3月1日(水)にオープン!真昼間から赤星で乾杯してきました

大分呑みまくりツアー2017の二日目。『王府(わんふ)』さんで大分名物の「にら豚」を味わった後は大分駅にトンボ帰り。意気揚々と中央町を目指していると、何やら大分駅前で真新しいお店が営業しているのを発見。

訪ねたのは、2017年3月1日の水曜日にオープンした『竹田はつひので』さんです。通常お昼の営業は行っていないとの事でしたが、オープン直後という事で昼飲み営業を行っていた模様です。(私を迎え入れるために営業されていたんでしょうね)
竹田はつひので@大分駅前

店名にある通り、竹田産の食材を使った名物料理が食せる居酒屋さんです。

それでは店内に突入します!

木の香り漂う真新しい店内。20人以上座れそうなカウンター席が奥に向かってズラリ続いています。カウンター席だけだなく、奥の方にはテーブル席完備されていましたのでご安心を。(さらに宴会スペースもあるのでしょうか?)
カウンター席@竹田はつひので

まずは瓶ビールで乾杯!何とコチラのお店では「赤星(サッポロラガービール)」を味わう事ができるんです。さすが日田ビール工場のお膝元の大分。大分県内ではサッポロのシェアも高いんでしょうね。(スタッフの方が付けていた、赤星の前掛けがメチャ素敵でした)
赤星あります@竹田はつひので 赤星で乾杯@竹田はつひので

まずはお通し(写真は二人分)。お通しに握りと小鉢ってかなりこだわってますね。
これがお通し?@竹田はつひので

まずは一番人気であろう、四大名物のひとつ「竹田朝〆鶏もつ煮」をオーダー。
四大名物メニュー@竹田はつひので

コレ旨々です!辛子を付けて食べたら超絶品でした。(それ以上は覚えていない)
竹田朝〆鶏もつ煮@竹田はつひので

コチラかなり気になってた「昭和の香り漂う 親父のつまみシリーズ」メニュー。コレひとり飲みに最適ですよね。リーズナブルな価格でいろいろ食べれるって、まさに酔っ払いオヤジ向けのスペシャルメニューですね(笑)
親父のつまみメニュー@竹田はつひので

女性に人気メニューから「焼きじゃが ホックホックポテトサラダ」をセレクト。大きくカットされたジャガイモにマヨたっぷり。新感覚のポテサラなので、ポテサラ好きな方は是非味わってみてください。
これがポテサラ?@竹田はつひので

2017年3月1日(水)にオープンした『竹田はつひので』さん。料理が旨かったのはもちろんの事。何と言っても素晴らしかったのがスタッフの対応です。

皆さん元気いっぱい。酔っ払いオヤジにも丁寧に対応いただきました。(感謝)

楽しく飲めること間違いナシです。皆さんも是非訪ねてみてください。

今日はこれまで。

竹田はつひので@大分駅前の店舗情報

竹田はつひので
〒870-0027
大分市末広町1-1-31
電話番号:097-574-5876
営業時間:17:00~24:00
定休日:なし
店頭の立て看板@竹田はつひので

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ