大分・国東半島攻めde国見温泉 あかねの郷~台風接近の為、朝一で朝食喰らって出発です「朝食編」

2017年9月中旬の三連休。台風18号が九州を目指し進んでいるにも関わらず結構した大分・国東半島攻めde「国見温泉 あかねの郷」。夜に飲んだくれてしまい、まさかの21時頃にダウン。翌朝早朝5時に目が覚めたのはいうまでもありません。
朝の風景@国見温泉 あかねの郷

朝風呂を楽しもうにも入浴開始は6:00からだったので、しっかりルールを厳守し、雨と風の音が響く中ひとり寂しく布団の中でスマホをいじっておりました。

実はチビ二号は当日博多の街でお友達と待ち合わせの予約有。朝一のソニックで近くの宇佐駅(それでも旅館から30分)から送り出してやろうと思っていたのですが、台風の影響でJR九州全体が全面運休と悲しい状況。

どうしても博多行きを敢行するとの事で、博多駅まで高速道路使ってひとっ走りも考えましたが、安全を考え小倉まで高速で移動、チビ二号は小倉から新幹線で博多駅まで移動する事に決定しました。(遊びに行くのに新幹線を使うとは…)

まあこの事も想定内。それに合わせて朝食は朝一番の時間をお願いしており、7時30分からのスタートとなりました。(夕食は17:00からって書かれているけど、18:00以降でお願いしますって言われたような…)
レストラン案内@国見温泉 あかねの郷

会場は夜と同じくお食事処(茶寮「海膳」って名前があったんですね)。夕食では利用されていた小上がりの掘り炬燵式テーブル席は封印し、全てテーブル席に用意されていました。(我々は夜と同じテーブルでしたが…)
朝食会場@国見温泉 あかねの郷

こちらが朝食全景になります。ご飯・味噌汁・焼き魚は、熱々の状態です。
朝食全景@国見温泉 あかねの郷

何やらコンロでいいものが焼かれているかと思いきや、ドカンと卵がひとつ投入されているだけでした。ベーコン1枚入れるだけで、愕然と変わるのでしょうが(笑)
コンロ@国見温泉 あかねの郷 卵オンリーでした@国見温泉 あかねの郷

ちょいと旅館の朝食としては寂しい感じですね。(朝食は旅の楽しみのひとつです)

また朝一はスタッフ1名でバタバタ準備されており、ご飯のお代わりを頼むのもちょいと躊躇するような感じでした。(どこぞの子供は、厨房に茶碗を持って行って、お代わりしをお願いしていましたが…)

早々に食べ終え、雨風の中、チビ二号の為に小倉駅を目指しました。

おしまい。

あかねの郷@大分県国東市の宿泊情報

国見温泉あかねの郷
〒872-1405
大分県国東市国見町赤根2064-3
電話番号:0978-82-1571
チェックイン/アウト:15:00/10:00
朝食@国見温泉 あかねの郷

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ