とんふらい@大分市中央町~特大エビス(メガジョッキ)の破壊力抜群&とんふらい旨々です!

大分の街を徘徊して前々から気になっていた「ラードあげもの専門店 とんふらい」さん@大分市中央町を念願かなって訪ねてまいりました。(ラードあげものってのが、メチャそそられますよね!)
ラードあげもの専門店 とんふらい

さらに心躍らせられたのが、店頭に掲げられた「特大エビス(1リットル)600円」です。これって原価割れで提供されているのではないでしょうか?

大分の街ってメガジョッキを提供するお店が多いように感じますが、このお値段でメガジョッキ。しかも1リットルを提供してるってかなり衝撃的でした。

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内入ると左手にカウンター席。右手方面にはテーブル席を完備されています。さらにhotpepper情報では個室も完備しているとか。ちょいと雑然としている感じではありましたが…。
カウンター席@とんふらい テーブル席@とんふらい

有無を言わさず、速攻「特大エビス(1リットル)」で乾杯と思いきや、オーダーまでしばらく時間がかかりました。(これはじらし作戦でしょうね!笑)
特大エビスメニュー@とんふらい

それでは乾杯!宴のスタートです。(撮影時、左腕がピクピクしていました)
特大エビスで乾杯@とんふらい

見てくださいメガジョッキの風貌。小さいほうは小ジョッキではなく中ジョッキなんです。難点をあげるとすると、あまりに重くて両手で持たないといけない事ですね。片手で持つと腱鞘炎になる事間違いナシです(笑)
特大エビス其の壱@とんふらい 特大エビス其の弐@とんふらい

こちらがドリンクメニュー。この他にカクテルメニューも用意されていました。
ドリンクメニュー@とんふらい

まずは突き出しのキャベツ千切りからスタート。この大盛り具合半端ないですね。
キャベツの千切り@とんふらい

こちらが揚げ物メニューになります。看板メニューの「とんふらい」を中心に、これでもかってぐらいのズラリ揚げ物を取り揃えられています。
あげものメニュー@とんふらい

まずは「串揚げ盛り(6本)」からスタート。名物の「とんふらい」を含む、ヘルシーな盛り合わせとなっています。(この盛り合わせだけで十分飲めちゃうかも)
串揚げ盛り@とんふらい

オリジナル&タルタルと二種類のソースが提供されるのは嬉しいサービスです。
付けダレ@とんふらい

続いて昔懐かしいような「ハムカツ」。これは鉄板&必食ですね!
ハムカツ@とんふらい

これも大当たりだった「チーズメンチカツ」。写真を見返す度によだれがでます。
チーズメンチカツ@とんふらい

今回ダイハクリキの一押しは「どて煮」

豚の三枚肉を名古屋の八丁味噌にザラメ、酒、みりんで煮込んだという「どて煮」。このコッテリ感満載の風貌、まさにデブまっしぐらって感じの一品です。
どて煮@とんふらい

これぞ最強のビールのアテって感じです!提供までちょっと時間がかかったような…。最初にドリンクと一緒にオーダーする事をおススメします。

ひとり飲みだったら晩酌セットがいいかも!

ひとり飲みだったら単品オーダーするより「夜の定食メニュー」をオーダー&+100円でウーロン茶をアルコールに変更し晩酌するのがいいかもです。
夜の定食メニュー@とんふらい 晩酌セット@とんふらい

夜の定食メニューのおかずの内容がどれを見てもいい感じなんですよね。

夜の部で、コレ目当てに晩飯がてら訪問されていた方も多々いらっしゃいました。

おわりに

メタボ用最終決戦兵器と言われる「あぶらめし(ラードご飯)」。さらには「どてカツ」「ソースカツ南蛮」等々、まだまだ食してみたいメニュー満載の「とんふらい」さん。

次回は大人数で攻めて、いろんなメニューを食してみたいと思います。

今日はこれまで。

とんふらい@大分市中央町の店舗情報

ラードあげもの専門店 とんふらい
〒870-0035
大分県大分市中央町2-9-33
電話番号:097-533-5033
営業時間:11:45~14:00 / 18:00~24:00
定休日:日曜日(祝前日の場合は営業、翌日休み)
とんふらいメニュー@とんふらい

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ