久留米ラーメン宝来軒@八幡東区春の町にてチャーシューメンを食す!ガッツリ替玉まで・・・

『久留米ラーメン 宝来軒』さん@八幡東区春の町。我が家から歩いて5分程と自宅から一番近いラーメン屋さんだったのですが、現住所に移り済み10年が経過した先日ようやく訪ねる事ができました。
久留米ラーメン 宝来軒@八幡東区春の町

お店の場所は、旧電車通りの八幡東区春の町の交差点付近。近くに済生会八幡総合病院や製鉄記念八幡病院が大病院が軒を連ねるエリアになります。

まあ黄色の看板と赤提灯が目立ってますので、すぐに発見できるかと思います。黄色の看板が目立ってます@久留米ラーメン 宝来軒

残念ながら駐車場は完備されていません。済生会八幡総合病院併設のコインパーキングが利用できるかと思われます。(歩きだったのでチェック出来ていません)

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内は奥行きのあるL字型カウンター席が10席程度。真紅のカウンター・丸椅子等々、お店自体は結構年季は入っていますが、シンプルで清潔感のある店内です。
店内入口@久留米ラーメン 宝来軒 カウンター席@久留米ラーメン 宝来軒

それではメニューをご覧ください。店内奥の壁面に短冊メニューが並んでいます。
メニュー@久留米ラーメン 宝来軒

メニューは、ラーメン500円・ワンタン500円・ワンタンメン600円・メンマラーメン600円・チャーシューメン700円、ご飯物はおにぎりのみと超シンプルなメニュー構成です。

ビールも用意されていますのでツマミがあれば一杯と思いましたが、こればかりは仕方ないですね!もしかしたらワンタンがツマミになるのでしょうか?

何となくガッツリいきたかったので「チャーシューメン」をセレクト。

着丼まで店内を物色。カウンター席前の高台に数か所に、紅ショウガ・ニンニク・ゴマ・コショウ・レンゲのセットが用意されています。
薬味の数々@久留米ラーメン 宝来軒

待つ事2分。速攻で「チャーシューメン」の登場です。
チャーシューメン@久留米ラーメン 宝来軒

具材は、ネギ・メンマ・ノリといった感じでしょうか?さすが「チャーシューメン」、スープを覆い隠すようにガッツリチャーシューが並んでいます。
チャーシューメンアップ@久留米ラーメン 宝来軒

チャーシューは薄切りロース。とろける感じはありませんが、しっかりとした味付け&適度な歯応えがあり、スープと絡めて美味しくいただきました。
チャーシューアップ@久留米ラーメン 宝来軒

スープの方は久留米ラーメンというだけあってこってりかと思いきや、トロミ加減はありますが意外とあっさりとした豚骨スープに仕上がっています。

麺は中細のストレート麺で、ツルツルと喉越しがよくスープともよく絡みかなりいい感じ。あまりの喉越しの良さにあっという間に完食。中太麺@久留米ラーメン 宝来軒

結構飲んだ後だったにもかかわらず、替玉までいただいちゃいました!
替え玉@久留米ラーメン 宝来軒

久留米ラーメン=こってりの図式があったのですが、こちらのラーメンは意外とあっさり系の久留米ラーメンでした。

夜は22時30分までロングラン営業されているので、また飲んだ後の締めにでも寄らせてもらおうと思います。(ビールとツマミがあればさらに通えるのですが)
営業案内@久留米ラーメン 宝来軒

今日はこれまで。

久留米ラーメン宝来軒@八幡東区春の町の店舗情報

久留米ラーメン 宝来軒
〒805-0050
福岡県北九州市八幡東区春の町5-8-3
電話番号:093-662-4300
営業時間:11:30~22:30
定休日:日曜日・連休の祝祭日
駐車場:無し
店舗外観@久留米ラーメン 宝来軒 店舗外観@久留米ラーメン 宝来軒

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ