松屋の定番朝定食-牛丼御三家モーニング対決 其の参! in 松屋 八幡黒崎店(現在閉店)

牛丼御三家モーニング対決と称し、休日の早朝から牛丼屋さんの朝食(モーニング)を求めて徘徊しています。

すき家・吉野屋に続いての第3店舗目は、牛丼屋さんってゆうよりメニューが豊富な定食屋さんってイメージの強い『松屋 八幡黒崎店』さんです。
松屋 八幡黒崎店 店舗外観

実は先日朝帰りした時の帰り際に時間が合えば朝定食をと思い寄ってみたのですが、時刻は午前4時30分。入口のメニューで確認すると、朝定食販売開始の午前5時にはちょっと時間があり断念した分のリベンジでの訪問になります。
入口のメニュー@松屋 八幡黒崎店

まずはメニューを見ていきましょう。

一番安価な「定番朝定食」が350円。その他「ソーセージエッグ定食」なんかボリュームがありそうで美味しそうですね!
朝定食メニュー@松屋 八幡黒崎店

「お食事とご一緒に!」とサイドメニューもかなり充実しています。
サイドメニュー@松屋 八幡黒崎店

今回の牛丼御三家モーニング対決の設定金額を350円としていましたので、迷わず「定番朝定食 350円」をオーダーです。って言うより券売機で食券を購入です。

そう『松屋』さん。他の牛丼屋さんと違って唯一券売機を導入されています。賛否両論、また好き嫌いあると思いますが・・・
券売機@松屋 八幡黒崎店

券売機に行くと「定番朝定食」のボタンが見つからない・・・。上からなめる様に探して見ると、一番下の見にくい場所に発見!もうちょっと分かりやすいように朝定食コーナーなんか作ってもいいのでは。

食券を購入し席に付くと「10分ちょっとかかりますが!」との事。我々を含め5組ぐらいのお客さんがいた中、やっぱり一人での調理・接客には限界があるので仕方ないですよね。

すると、ふと目の前にメニュー表を発見。以前からカウンター席にメニューが完備されていたでしょうか?初めての『松屋』さんのメニュー表、超新鮮でした。
カウンター席のメニュー@松屋 八幡黒崎店おつまみメニュー@松屋 八幡黒崎店

メニューを眺めていると「おつまみメニュー」なるものを発見。「ネギ塩カルビ」「ソーセージ」をおつまみに飲めるんですね。次回の宿題です。

そうしている内に「定番朝定食」の登場。

選べる小鉢は「ミニ」牛皿を選択。そうなんです、「定番朝定食」は、4種類の小鉢から好みの品を選択出来るんです。(これはかなりいいシステムです!)やっぱり朝からでも「牛皿」必須ですよね!
定番朝定食@松屋 八幡黒崎店

まずはごはん。米粒はしっかり立っていて問題なし。たまご御飯にするには、もう少し硬めでも・・・。
定番朝定食のごはん@松屋 八幡黒崎店ごはんアップ@松屋 八幡黒崎店

続いて味噌汁。具は揚げが少々浮いています。ワカメが沈んでいたような・・・
味噌汁@松屋 八幡黒崎店つけもの@松屋 八幡黒崎店

そして漬物。浅漬けみたいで、醤油なしでも美味しかったです。

続いて焼きのり。パッケージは、松屋特製焼のりですね。力が入ってます!
松屋焼のり@松屋 八幡黒崎店ミニ牛皿@松屋 八幡黒崎店

締めは、選べる小鉢の「ミニ牛皿」です。朝定食にはこれぐらいの量で十分ですね。タレの量も申し分なし。しかしちょっと塩辛く感じるのは私だけでしょうか?

まずは、たまご御飯からスタート。
たまごご飯@松屋 八幡黒崎店

半分ほど食べてから牛丼にと思っていると、思いのほか御飯の量が少ない!

おまけにツユを入れすぎて、ツユだくでベチョベチョになってしまいました。御飯が少ない時は、ツユだくにならないように気を付けないといけないですね。
たまごご飯牛丼@松屋 八幡黒崎店ツユだく牛皿@松屋 八幡黒崎店

うーん!『松屋』さんの「定番朝定食」。選べる小鉢もありかなりいい感じです。

もう少し味噌汁のクオリティが上がればいいかもですね。

すき家の「たまごごはん朝食 200円」が登場して早1年。昼飯・夜飯が過当競争で飽和状態な牛丼業界。各社残る狙い目(隙間)は朝食メニューですよね。

まあ各社切羽琢磨して、さらにクオリティ&コストパフォーマンスの高い美味しい朝食(モーニング)の提供をお願いしたいと思います。

今日はこれまで。

 

松屋 八幡黒崎店@北九州さんの店舗情報

松屋 八幡黒崎店
〒806-0022
福岡県北九州市八幡西区藤田1-2-13
TEL:093-632-8068
営業時間:24時間営業
HP:http://www.matsuyafoods.co.jp/
定番メニュー@松屋 八幡黒崎店

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ