ぎょうざ亭たしろ~家庭的な雰囲気の中で鉄なべ&八幡ぎょうざが食せます!【八幡東区尾倉】

八幡東エリアで餃子を食べるなら『ぎょうざ亭たしろ』さんがおススメかな?ふらっと立ち寄れる家庭的な雰囲気が漂う八幡発祥の鉄なべ&八幡ぎょうざの専門店です。
ぎょうざ亭たしろ@八幡東区尾倉

お店の場所はNTTの鉄塔がドカンと目立っている尾倉交差点付近。店頭に掲げられた赤提灯が目印です。お隣では激安やきとりで有名な「やきとり王将」さんが営業されているエリアです。
店頭の赤提灯@ぎょうざ亭たしろ

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内L字型のカウンターに8席。左手に小上がりの4人用テーブル席が2卓といった感じ。そういえば奥に10名ちょっと収容可能な宴会スペースも完備されています。
カウンター席@ぎょうざ亭たしろ テーブル席@ぎょうざ亭たしろ

このちょいと年季が入った感じが素敵ですよね!!!

まずは瓶ビールで乾杯!宴のスタートです。珍しく秋味に巡り会えました。
秋味登場@ぎょうざ亭たしろ 乾杯@ぎょうざ亭たしろ

こちらの名物は何といっても八幡名物漆黒の「鉄なべ」で焼き上げられた「八幡ぎょうざ」です。定番の鉄板焼ぎょうざ・大葉巻ぎょうざ・にらぎょうざ・激辛ぎょうざと、四種類の鉄なべ餃子が用意されているんです。
餃子メニュー@ぎょうざ亭たしろ

まずは一番人気であろう「大葉ぎょうざ」と、辛いのが好きなかたに食して欲しい
「激辛ぎょうざ」からスタートです。(ダイハクリキは辛いのが苦手です)
鉄なべ餃子登場@ぎょうざ亭たしろ

たしろオリジナルの専用鍋敷きが用意されており、鉄なべにのった状態でテーブルに運ばれてきます。最後の1個まで熱々の状態で食する事ができるのが「鉄なべ餃子」の特徴のひとつですね。

ぱっと見た目では判別する事が出来ませんので、よく説明を聞いておきましょう(笑)

その「鉄なべ餃子」と並んで人気なのが「なすぎょうざ」です。鉄板で焼き上げるのではなく、餃子の具材をナスに挟んで揚げた「はさみ揚げ」となっています。茄子のサクッとした食感と餃子の旨みがいい具合にコラボした人気商品です。なすぎょうざ@ぎょうざ亭たしろ

餃子だけと思いきや、餃子以外にもいろんなメニューが用意されています。
その他メニュー@ぎょうざ亭たしろ

その中から今回「ニラレバー」をチョイス。(痛風予備軍なのに…)よくよくメニューを眺めてみると、まだ食した事ない料理が多くある事に気付きました。
ニラレバー@ぎょうざ亭たしろ

次回はこっそり隠れていた「もつ鍋」パーティーを開催する予定です(笑)
メニュー其の弐@ぎょうざ亭たしろ

やっぱ最後の〆はコレ「ガーリックライス」です。調理はお父さんが担当。ガーリックとバターの香りがたまりません。昔ながらの家庭の味を是非味わってみてください。
ガーリックライス@ぎょうざ亭たしろ

実は「ぎょうざ亭たしろ」さんでは店舗近くに駐車場を完備しています。お酒だけでなく、夜ごはんを食べに訪ねてみては如何でしょうか?

今日はこれまで。

ぎょうざ亭たしろ@八幡東区尾倉の店舗情報

ぎょうざ亭たしろ
〒805-0059
福岡県北九州市八幡東区尾倉1-3-17
電話番号:093-681-2465
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日

ハブ酒あります@ぎょうざ亭たしろ

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ