第5回若松はしご酒大会!二軒目は『いも夢詩倶楽部』お洒落な店内でした!

2014年初参加の第5回若松はしご酒大会。一軒目で訪ねた『創作居酒屋 花と竜』さんで、過去参加したはしご酒大会(黒崎・小倉etc)史上最強のお持て成しを受け、超気分を良くして訪ねたのが『いも夢詩倶楽部』さんです。
いも夢詩倶楽部

店舗の外観からは、ちょっと隠れ家的なお洒落なレストラン?みたいな雰囲気を醸し出していました。前情報でスナックって聞いて無かったら、何のお店か分からずちょっと入りにくいかもしれませんね。
いも夢詩倶楽部 店舗外観

それでは店内に入ります。

すると若松はしご酒大会の開会式で挨拶されていた?方がマスターとしていらっしゃるではないですか!そうここは若松料宿飲行連合会の会長さんがやられているお店だったんです。30年以上営業されている老舗&お洒落なスナックですね!
お洒落な店内@いも夢詩倶楽部

お話を聞いてみると「若松はしご酒大会」にかける思いが半端ありません。半端な事(中途半端な接客や料理とかを出すとか)をするのであれば、若松はしご酒大会に出店しなくてもいいと、やる気のあるお店のみを揃えられているとの事。

風の噂で若松のはしご酒大会は凄い!と聞いていた訳がこれで判明しました!

一軒目の『創作居酒屋 花と竜』さんだけが単店舗で凄かったのでは無く、実は若松はしご酒大会参加店全体のレベルが他地域と比べても高いんでしょうね!会長自ら気合の入り方が全然違います。

私みたいな酔っ払いと気軽に話してもらいありがとうございました。(しまいにゃ記念撮影まで・・・)
マスター@いも夢詩倶楽部

焼酎水割りをいただきましたが、グラスが空こうとすると「同じ奴でいいですか?」と一向に空になる気配がありません。連れは日本酒の一升瓶を目の前にドカンと置かれ、グラスが空くとすぐに注がれていたような・・・
焼酎水割りetc@いも夢詩倶楽部

気分良く呑ませてもらいちょっと長居してしまったので、3杯目のお代わりは丁重にお断りさせてもらいお店を後にしました。(本当にいくらでも呑んでいってくれって感じの勢いでした)

会長さんの「若松はしご酒大会」を思う熱い気持ちを受け取り、三軒目の『シャトラン』さんへ移動です。(ちょっと一軒目・二軒目で長居し過ぎてしまい時間が押してます!)
シャトラン看板 シャトラン 店舗入口

『シャトラン』さん。目の前に付くとなんとMember’sではありませんか!

普段入れない会員制のスナックなのですが、店内はお客さんでいっぱい&ちょっと時間が押してた事もあり、芋焼酎の水割りを一杯だけ流し込んで早々にお店を後にしました。
お客さんでいっぱい@シャトラン 1ドリンク1チャーム@シャトラン

これまで三店舗を廻り、結構飲み食いさせてもらったのでお腹いっぱいです。

それでは、締めの四店舗目『おいちょ』さんに向かうとしましょう。

『おいちょ』さんの記事はまた明日アップさせてもらいます。

今日はこれまで。

 

いも夢詩倶楽部@若松区さんの店舗情報

いも夢詩倶楽部
〒808-0034
福岡県北九州市若松区本町3-5-11
TEL:093-761-4875

Member’s シャトラン
〒808-0025
福岡県北九州市若松区中川町11-17 一番街ビル1F
TEL:093-771-4054

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ