復活祭は定番の『ラーメン天晴』~『ぎょうざ亭たしろ』の八幡東区ゴールデンコースで乾杯です!

ちょいと「まつり起業祭八幡2016」の記事と前後していますがご了承を!私事ですが、10月下旬頃体調不良で約2週間禁酒生活を送っていました。(9月にも健康診断対策で2週間禁酒したばっかりだったのですが・・・)

禁酒期間を終えた後って、何故か極端に酒に弱くなっているんです!(これまでの経験則なのですが、自分比50%の力も出せないくらい)

体調不良のダメージも抜けたであろう11月初旬にリハビリがてら出陣してきました。

スポンサーリンク

まずはホームの『ラーメン天晴』さんで赤星です!

まずはホームの『ラーメン天晴』さん@八幡東区西本町で快気祝いです!
ラーメン天晴@八幡東区西本町

飲み友(通称SP)も駆けつけてくれて「赤星(サッポロラガー)」で乾杯です!
赤星で乾杯@ラーメン天晴

久しぶりのビールってメチャクチャ旨いですね!ビールがこんな苦味のある飲み物だったのかとつくづく感じながら飲ませてもらいました。

やっぱメン玉も旨々。これがビールのアテに最高なんです。
ツマミはメン玉@ラーメン天晴

ちょいとお客さんも増えて来たことから、お店を移動です!

続いては『ぎょうざ亭たしろ』に突入!

続いて訪ねたのが『ぎょうざ亭たしろ』さん@八幡東区尾倉。『ラーメン天晴』さんから徒歩2分と絶好の場所で営業しており、私の中では八幡東区で飲む時のゴールデンはしご酒コースとなっています。
ぎょうざ亭たしろ@八幡東区尾倉

こちらのおすすめはズバリ『鉄なべ餃子』。鉄鍋で焼かれ&鉄鍋にのった状態で登場するんで最後まで熱々で食する事ができるんです。

しかし今回あえてメインの餃子メニューを外し、単品メニューを攻めてみました。
フードメニュー1@ぎょうざ亭たしろ フードメニュー2@ぎょうざ亭たしろ

まずは「えび串焼 100円也/1本」。これ前々から気になってたんです。これで二人前かな?焼いている時の香りは抜群でしたが、まあ普通のエビ焼きでした。(エビの皮を剥くのが面倒な方はNGですね。私もその中のひとりですが・・・)
えび串焼@ぎょうざ亭たしろ

続いて「おくら納豆 700円也」←コレ超当たりです!
おくら納豆@ぎょうざ亭たしろ

食通のSP曰く、材料は「納豆・オクラ・ネギ・卵(全卵)・花鰹・しょうゆ・和からし」等々が投入されているとの事。それらをお母さんがこれでもかってぐらいかき混ぜ、粘りを出していました。
おくら納豆アップ@ぎょうざ亭たしろ

付属の海苔を逆円錐形に丸め、そこに「おくら納豆」をのっけていただきます!

これメチャ旨です!!!

これぞお母さんのテクニックですね!山芋が投入されているような如く粘りがあり、海苔との相性も抜群です。今回がお初でしたが、これはおススメの逸品です。

さらに「帆立バター焼 700円也」

帆立バター焼@ぎょうざ亭たしろ

ここでさらなる参戦者が登場。今宵は餃子ナシの予定でしたが、
鉄なべ餃子@ぎょうざ亭たしろ ナス餃子@ぎょうざ亭たしろ

やっぱ仲間と外で飲むのは楽しいものですね!

まもなく忘年会シーズンに突入。(この投稿した日の夜が一回目のプレ忘年会)

体調管理を徹底し、楽しいお酒を楽しみたいと思う今日この頃です。

今日はこれまで。

ラーメン天晴@八幡東区西本町の店舗情報

ラーメン天晴(あっぱれ)
〒805-0061
福岡県北九州市八幡東区西本町1-7-5
電話番号:093-682-1112
営業時間:昼11:00~15:00 夜18:00~20:30(O.S)
定休日:水曜日
カウンター席:4席
テーブル席:14席(4人掛け3卓、2人掛け1卓)

ぎょうざ亭たしろ@八幡東区尾倉の店舗情報

ぎょうざ亭たしろ
〒805-0059
福岡県北九州市八幡東区尾倉1-3-17
電話番号:093-681-2465
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日
ぎょうざ亭たしろ 店舗外観

スポンサーリンク

Facebookアカウントでコメントする!

コメントを残す

このページの先頭へ