鶏工房バーンホーフ(BARNHOF)@八幡東区西本町~2017年2月25日の土曜日にオープンしました!

JR八幡駅から徒歩8分ぐらいかな。北九州市八幡東区西本町に2017年2月25日(土)オープンした『鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)』さんを訪ねてきました。(訪問日は2017/03/10ですのであしからず)
鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)@八幡東区

「鶏工房」というだけあって「鶏料理」にかなりこだわっているお店みたいですね。

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

店内ちょいと照明を落とした素敵な店内。女性が好みそうな落ち着きのある雰囲気に仕上がっています。テーブル席を中心にひとりでも大丈夫なようにカウンター席も完備されています。
店内の様子@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)
6人テーブル席@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ) テーブル席@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

まずは生ビールで乾杯!宴のスタートです。
生ビールで乾杯@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

ビールの他、サワー・カクテル・焼酎・梅酒・ウイスキーが用意されています。
ドリンクメニュー@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ) 焼酎メニュー@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

ブログ書いている時に発見したのですが、日本酒・ワインもありました。
日本酒・ワインメニュー@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

オープン直後という事もあり、フードメニューはオープン限定のOPEN MENU。現在はメニューがリニューアルされていますので、参考までにご覧ください。
フードメニュー@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

まずは「本日のプレートサラダ」からスタート。
プレートサラダ@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

続いて「チキンバー」。甘辛タイプのタレをたっぷり吸ったチキンバー。(ちょいと柔らか目)これビールのアテに最適な一品ですね。
チキンバー@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

続いてお姉ちゃんリクエストの「ポテトもち」。(私の口には入らなかったような)
ポテトもち@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

ここで登場したのが。メインディッシュの「骨付鶏(ありたどり)」です。
骨付鶏@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

何と言ってもスパイシーに味付けされた皮部分のカリカリ加減が最高なんです。今後皮を使った料理を考案されているそうで、その登場がメチャ楽しみです。

鶏の揚げ物ばかりだったので、ちょいと趣向を変えて「鶏のトマト煮」。
鶏のトマト煮@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

さらにメニューには無かった大分名物の「とり天」まで堪能させてもらいました。
大分鶏天@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

お腹いっぱいになった所で「フライドポテト」とハートランドの瓶ビール。
ポテト@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ) ハートランド@鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

オーナーにご挨拶させてもらい話を聞くと、これからメニューをどんどん追加していくとの事。(飲み友情報によると、チキンバーが三種類の味付けから選べるようになったとか、新メニューがかなり追加になっていた模様です)

これからの進化が楽しみですね!

またメニューのリニューアル後に攻めてみたいと思います。

今日はこれまで。

鶏工房バーンホーフ@八幡東区西本町の店舗情報

鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)
〒805-0061
福岡県北九州市八幡東区西本町4-12-18
電話番号:093-482-6610
営業時間:16:00~23:00
定休日:日曜日
鶏工房BARNHOF(バーンホーフ)

スポンサーリンク

Facebookアカウントでコメントする!

コメントを残す

このページの先頭へ