伊太利亜居酒屋 AQUA VITAE(アクア・ヴィータ)でちょっとお洒落に一杯!

JR八幡駅@八幡東区から徒歩で10分程度でしょうか?八幡駅から皿倉山方面に真っ直ぐ進んで、ロータリーのちょっと手前のさわらびF&Cクラブ(ジム)の裏手。一本通りを入った場所にある『伊太利亜居酒屋 AQUA VITAE(アクア・ヴィータ)』さんを訪ねてきました。
店舗外観@伊太利亜居酒屋 アクア・ヴィータ

伊太利亜居酒屋と「居酒屋」の文字が伺えますがイタリアンのお店。ハタシテ我々酔っ払いオヤジ軍団でも受け入れてくれる(なじめる)お店なんでしょうか?

それでは店内に入ります。

外観から結構こじんまりとしたお店かと思えば入ってビックリ。まず右手にカウンターが4席程度かな?左手に進むとゆったりとした空間にテーブル席がズラリと並んでいました。
カウンター席@AQUA VITAE(アクア・ヴィータ) テーブル席@AQUA VITAE(アクア・ヴィータ)

壁面にはワインのボトルが飾られたお洒落な空間は、デートなんかで利用するにはもってこいって感じの落ち着いた雰囲気の店内です。
壁面のボトルの数々@アクア・ヴィータ

店内奥側にはドラムやピアノ等の楽器が積まれており、度々ジャズライブなんかも行なわれている様ですね。
店内奥に置かれた楽器類@アクア・ヴィータ

それではメニューを見ていきましょう。

まずはドリンクメニュー。
ビール・カクテル・ウイスキー・焼酎等々ひと通りのお酒が用意されています。
ドリンクメニュー@アクア・ヴィータ

しかしメインはワインみたいです。この手書きでビッシリ書かれたワインメニューをご覧ください。一体どれくらいの種類を取り揃えているんでしょうか?
ワインメニュー@アクア・ヴィータ

店内の中央にガラス張りの結構広いワインセラーを完備し、渋い感じのオヤジさん(ソムリエ)がワイン初心者の我々にも、優しく解説してくれて飲み易いワインをセレクトしてくれました。(みんなこんなに優しいソムリエばっかりだったらいいんですが・・・。本当に感謝です!)
店内中央のワインセラー@アクア・ヴィータ

続いてフードメニュー。

コース料理がメインなんでしょうか?料理の選択肢が少ないような・・・っと思っていると、黒板にズラリと料理の数々が書かれていました。
フードメニュー@アクア・ヴィータ

アラカルトメニュー@アクア・ヴィータ

単品で適当に頼もうとすると、スタッフの方が前菜から順番にどれにしましょうか?と。ここでは前菜・サラダ、ピザ・パスタ、メイン料理と組み合わせるのが一般的なんでしょうね!

我々は前菜・メインの順番でも良かったのですが・・・(笑)

面倒だったらコース料理を頼むのも有りですね。(当日注文でもOK?)

以下、出てきた料理の数々です。
本日の前菜盛り合わせ@アクア・ヴィータ チーズの盛り合わせ@アクア・ヴィータ
アンチョビとケッパー?@アクア・ヴィータ マルゲリータ@アクア・ヴィータ
ベンネのピリ辛トマトソース?@アクア・ヴィータ ペペロンチーノ@アクア・ヴィータイタリア産ハム盛り合わせ@アクア・ヴィータ さつま黒豚のトロトロ煮込み@アクア・ヴィータ

いつもとはちょっと違った料理の数々に、酔っ払いオヤジ達も結構ご満悦でした。

まあいつものチョイ飲みだったら、本日の前菜盛り合わせがツマミに出来れば十分飲むことが可能ですね。
これが一番旨かった@アクア・ヴィータ

またビールばかり飲むもんだから途中アサヒの瓶ビールを飲み干してしまい、次からはキリンでお願いしますとのひとコマも。食べるより呑み中心のオヤジ連中。お店側からしてもちょっと特殊な軍団だったでしょうね。(笑)

まあ、たまには小洒落た空間での宴会も楽しいもんです。

デートなんかで利用するにはもってこいの『AQUA VITAE(アクア・ヴィータ)』さん。ランチ営業なんかもされてますので是非立ち寄ってみてください。

今日はこれまで。

伊太利亜居酒屋 AQUA VITAE@八幡駅前の店舗情報

AQUA VITAE(アクア・ヴィータ)
〒805-0061
福岡県北九州市八幡東区西本町4-12-2 コーポ森山1F
TEL:093-662-5412
営業時間:17:30-23:00 日曜は22:00まで
ランチ営業:水・木・土・日・祝 11:30-14:30
定休日:不定休
9月の定休日@アクア・ヴィータ

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ