二週連チャンではしご酒~ラーメン天晴⇒ぎょうざ亭たしろの流れは大迫力の鉄板コースです!!!

最近、赤星(サッポロラガー)が飲めるようになった『ラーメン天晴(あっぱれ)』さん@八幡東区西本町。(大将曰く、瓶ビールは赤星オンリーの取り扱いになったとの事)
赤星ゲット@ラーメン天晴(あっぱれ)

赤星に「炙りチャーシュー」「中津からあげ」をツマミを飲んじゃうと&飲み仲間が集まってくるとついついテンションが上がってしまいます。
炙りチャーシュー@ラーメン天晴(あっぱれ) 中津からあげ@ラーメン天晴(あっぱれ)

しかし『ラーメン天晴』さんのラストオーダーは20時30分。(閉店後も仕込み等で忙しいでしょうから決して長居は禁物です)

スポンサーリンク

二軒目は「ぎょうざ亭たしろ」

そんな時の二次会におススメなのが『ラーメン天晴』さんから歩いて2分の場所で営業されている『ぎょうざ亭たしろ』さん@八幡東区尾倉です。
ぎょうざ亭たしろ 店舗外観

旧電車通り方面に進み、通りを挟んだ左斜め前に赤提灯を発見できるはずです。
店頭の赤提灯@ぎょうざ亭たしろ

まずは焼酎水割りで乾杯!(ビールは天晴さんでしこたま飲んできたので)
焼酎で乾杯@ぎょうざ亭たしろ

これまで八幡発祥の「鉄なべ餃子」が食セルお店と何度もご紹介していましたが、メニューをよくよく眺めて見ると、餃子以外のおつまみも結構充実しているではないですか!!!
フードメニュー@ぎょうざ亭たしろ
おつまみメニュー@ぎょうざ亭たしろ

今回、メインの八幡ぎょうざはもちろんの事。一品料理の数々を攻めてみました。
ぎょうざメニュー@ぎょうざ亭たしろ 鉄なべぎょうざ@ぎょうざ亭たしろ

まず登場したのが「一銭洋食」。こちらも専用の鉄板?で登場。ピラピラの薄々と思っていたので、ココまでガッツリたべれた「一銭洋食」は初めてです。
一銭洋食@ぎょうざ亭たしろ

続いて「にら玉」。これで350円とは、かなりリーズナブルな価格設定です。
にら玉@ぎょうざ亭たしろ

さらに「げそ鉄板焼」。このゲソタップリの鉄板焼。写真を見ただけで美味しいのが伝わってきますよね!!!
げそ鉄板焼@ぎょうざ亭たしろ

締めのデザートに「スイカ」をご馳走になりました。何と今季初スイカです!
すいか@ぎょうざ亭たしろ

こちら新聞の切り抜き。こちらのお店はお父さんとお母さんの二人三脚で営業されています。(餃子の包み&焼きはお父さん担当。一品料理はお母さん担当かな?)
新聞切り抜き@ぎょうざ亭たしろ

ハブ酒なんかも飲めちゃいます。(これ呑んで記憶飛ばした苦い思い出が・・・)
ハブ酒@ぎょうざ亭たしろ

皆さんも『ラーメン天晴』~『ぎょうざ亭たしろ』の鉄板はしごコースを楽しんでみては如何でしょうか?

かなり満足できるはずです。是非チャレンジしてみてください。

今日はこれまで。

ラーメン天晴@八幡東区西本町さんの店舗情報

ラーメン天晴(あっぱれ)
〒805-0061
福岡県北九州市八幡東区西本町1-7-5
電話番号:093-682-1112
営業時間:昼11:00-15:00 夜18:00-20:30(L.O)
定休日:水曜日
カウンター席:4席
テーブル席:14席(4人掛け3卓 , 2人掛け1卓)

ぎょうざ亭たしろ@八幡東区尾倉の店舗情報

ぎょうざ亭たしろ
〒805-0059
福岡県北九州市八幡東区尾倉1-3-17
TEL:093-681-2465
営業時間:17:00~23:00
定休日:月曜日
サインの数々@ぎょうざ亭たしろ

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ