玄海地魚 にぎりや六伝@博多のごはん処(博多デイトス地下)で昼飲み&絶品「晩酌セット」を食す!

時刻は14時35分!「博多駅昼飲みほろ酔いツアー第四弾」も四軒目に突入です。

ここでクレーマー水○氏(連れ)より、今回の「晩酌・ほろ酔いセットツアー」に異議申し立て。このまま何軒もはしご酒して同じような「晩酌セット」を食するより、一点集中でいい物を食べた方がいいのではないかと!

まあ今回の趣旨に賛同して参加(いや、よく考えると急遽参戦が決まったので説明していなかったか!)しているのではと一喝しようかと思いましたが、ここは大人の対応。ちょいと要望を聞き入れ当初の予定から変更です。

そこで訪ねたのが、店頭の一枚板の看板が素敵な『玄海地魚 にぎりや六伝(ろくでん)』さん@博多のごはん処(博多デイトス地下)です。
玄海地魚 にぎりや六伝@博多のごはん処

そうこちらのお店は、私めが普段食べている廻るタイプのお寿司屋さんではありません。列記とした寿司職人さんがカウンターで待ち構え、目の前でお寿司を握ってくれるタイプのお寿司屋さんです。
店内の雰囲気@玄海地魚 にぎりや六伝

ちょっと高そうなお店かなと思いきや、店頭の「晩酌セット1,500円(税別)」に釣られて入店しちゃいました。(店頭に呼び込みで立っていたおばちゃんがメチャいい人だったのも手伝ってくれました)
晩酌セットメニュー@玄海地魚 にぎりや六伝

まずは席に着くなりお目当ての「晩酌セット」をオーダー。ドリンク(生ビール)が到着するまで店内を軽く物色します。

まずは軽くメニューを見ていきましょう。

「寿司職人のにぎり」「寿司職人のおすすめ御膳」まあいいお値段ですね。(普段、廻るお寿司ばかり食べているので免疫がありません)
定番メニュー@玄海地魚 にぎりや六伝

お昼のおすすめランチ(10:30~16:00)なんかだと「上刺身定食」でも1,800円と、これなら私めでも何とかギリギリセーフのような・・・
ランチメニュー@玄海地魚 にぎりや六伝

『玄海地魚 にぎりや六伝』さんでは、晩酌用に一品料理も用意されています。
一品料理メニュー@玄海地魚 にぎりや六伝

さすがお寿司屋さん。お刺身はいろいろと揃っています。(当たり前か!)
お刺身メニュー@玄海地魚 にぎりや六伝

にぎり寿司は一貫のお値段ですよね?(回転寿司では二貫がデフォルトなんで)

スポンサーリンク

それでは乾杯!宴のスタートです。

まずは「生ビール(一番搾り)」で乾杯です!
生ビールで乾杯@玄海地魚 にぎりや六伝

それと同時に「小鉢」「お刺身」も合わせて登場です。先ほど???の「刺身3種で500円」と大違い。身が厚くてプリプリの絶品お刺身でした。
小鉢とお刺身@玄海地魚 にぎりや六伝

さらに天婦羅と追い討ちをかけてきます。これだけ出てくると、何となくコースを食べているような錯覚に陥ってきます。(ししとうが旨かった!)
天ぷら@玄海地魚 にぎりや六伝

さらに締めにはお寿司とお吸い物まで登場し、もう大満足でノックダウン寸前。クレーマーの水○氏もかなりご満悦のご様子で食されていました!
お寿司@玄海地魚 にぎりや六伝 お吸い物@玄海地魚 にぎりや六伝

いやー!この内容でこの価格は素晴らしすぎます。

これは博多駅の中で提供されている「晩酌セット・ほろ酔いセット」でNO.1の内容かも!(大迫力調べ)

お寿司屋さん(玄海地魚 にぎりや六伝さん)の「晩酌セット」コレ最高です。

皆さんもこの絶品「晩酌セット1,500円(税込)」を雰囲気のいい店内で是非味わってみてください。これはおすすめ、満足すること間違い無しです!
カウンター席@玄海地魚 にぎりや六伝

今回の晩酌セットは「晩酌セット(B)」となっていたので、もしかしたら「晩酌セット(A)」も用意されているかも???(かなり楽しみですね!)

という事で、今日はこれまで。(ほろ酔いツアーはまだまだ続きます)

玄海地魚 にぎりや六伝@博多のごはん処の店舗情報

玄海地魚 にぎりや六伝(ろくでん)
〒812-0012
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス地下(博多のごはん処)
電話番号:092-481-7280
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:00)
総席数:31席
店舗外観@玄海地魚 にぎりや六伝 お得な晩酌セット@玄海地魚 にぎりや六伝

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ