ちんちくりん@八幡東区中央町~焼鳥が60円からの激安居酒屋(焼鳥屋?)さんです!

中央町@八幡東区の街でチビ達に腹いっぱい焼鳥を食べさせようと思うと、まず思い浮かぶのが激安焼鳥店の『喰わんか屋 中央町店』さんですね。しかし実はもう一店、焼鳥が激安で食べれる居酒屋が『ちんちくりん』@中央町さんです。
ちんちくりん@八幡東区中央町 店舗外観

場所は中央町の玄関口『資さんうどん』の横を大谷球場側に進み、ひとつ目の十字路を通過し10メートル先の右手。黄色の『ちんちくりん』の看板が目印です。
目印の看板@ちんちくりん

スポンサーリンク

それでは店内に入ります!

店内入ってすぐ左手にカウンター席が9席。店内奥に大きく3部屋に仕切られた(2卓・3卓・2卓)座敷のテーブル席が計7卓(28席)完備されています。
カウンター席@ちんちくりん 店内奥の座敷テーブル席@ちんちくりん

各部屋のテーブルの間は仕切り板が設置されており、もしお隣が空いていれば個室感覚で使用可能な造りとなっています。(家族で利用しても安心です!)
テーブル間の仕切り@ちんちくりん

それではメニューを見ていきましょう。

これはビックリ!「焼物」の「かしわ・鳥皮・バラ」が60円と超激安なんです。激安ながら安かろう悪かろうではなく、これがいい感じに美味しいんです。
焼物メニュー他@ちんちくりん

また「焼物」以外も結構リーズナブルがツマミが揃っています。
ドリンクメニュー他@ちんちくりん

まずは生ビールで乾杯。「生ビール(大)650円」の登場です。
生ビール大@ちんちくりん 生ビール中との比較@ちんちくりん

これ生中の1.5倍ぐらいの量が入っているのでは???生中から150円アップでの大ジョッキへアップグレード。これかなりお得なのでおススメなんですよね。右側の写真は以前訪ねた時の比較写真です。

また焼酎が250円。酎ハイ300円。子供用のジュースなんかも150円と、焼鳥メニューに負けず劣らずドリンクメニューも激安ですね。

まずは焼鳥の数々が登場です。

この皿に盛られた合計17本(ゲソだけが2本)で、何と1390円と激安です。一番右が「鳥皮 60円」。うずらの上が「バラ 60円」ですね。
焼鳥盛り合わせ@ちんちくりん

これらがあっという間にチビ達の胃袋に収まったことは言うまでもありません・・・。(鳥皮を一本だけいただきました。旨し!)

続いて「酢物」から「とり酢 150円」です。150円って笑いが止まりませんね!レモンのアクセントがいい感じでした。
とり酢@ちんちくりん エノキバター@ちんちくりん

これも激安「エノキバター 350円」です。しっかり鉄板で焼き上げられ、バターとカツオ節の組み合わせ最高でした。

その他出てきた料理の数々です。
厚揚げのしょうが焼き@ちんちくりん チーズ揚げ@ちんちくりん

揚ぎょうざ@ちんちくりん たらこ雑炊@ちんちくりん

豚足@ちんちくりん トロトロ豚足@ちんちくりん

この豚足。外側はしっかりカリカリと焼かれてますが、手でちぎれるぐらいのトロトロ感がたまりません。ポン酢に付けてあっさり食する豚足最高でした。

結構呑んで喰っても家族4人で7000円ちょっと。これ凄いコストパフォーマンスです。中央町@八幡東区で安く美味しく呑み食いするんだったら『ちんちくりん』さん最高です。是非一度訪ねてみてください!

『ちんちくりん』さんを後にし、締めは恒例の『資さんうどん』に寄っておでんで一杯&「カツカレー」と思っていたら、騙されていつの間にか『ほっともっと』に誘導され「新・ロースカツカレー」がオーダーされていました???
締めに資さんうどん中央町店 ほっともっとカレーメニュー

新・ロースカツカレー@ほっともっと

しかしこれで1000カロリーオーバー。締めに「カツカレー」を食するのも、そろそろ歳なので考え直さないといけないですね。(しかしこれがヤメレナイ)

今日はこれまで。

 

ちんちくりん@八幡東区中央町さんの店舗情報

ちんちくりん
〒805-0019
福岡県北九州市八幡東区中央2-6-2
TEL:093-671-2603
営業時間:17:00-24:00(O.S.23:00)日曜祭日17:00-23:00
定休日:月曜日
店舗入口@ちんちくりん 営業案内@ちんちくりん

ちんちくりん焼き鳥 / スペースワールド駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7

スポンサーリンク

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ