黒崎とことこバル2017~三軒目は『Public House Bravo! 黒崎』deカットステーキ喰らいました!

第2回黒崎とことこバルに出陣。炭家さんで「もも炭火焼き」、鞍牟さんで「焼肉三種盛り」を喰らった後の 三軒目で訪ねたのは、お久しぶりの『Public House Bravo!(パブリックハウス ブラボー)』さんです。
パブリックハウス ブラボー@八幡西区黒崎

昨年(2016年)の4月には小倉に姉妹店『Beer cafe Bravo!(ビアカフェ ブラボー)』をオープンし、 かなり勢いのあるビアバーです。(小倉のお店は、まだ訪ねる事ができていませんが…)

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

木目を基調としたパブリックハウス、ボトルがズラリ並んだりと雰囲気も抜群です。
店内の雰囲気@パブリックハウス ブラボー ボトルの数々@パブリックハウス ブラボー

17:00~19:00の時間帯は「happy hour」という事で、ちょいとお得にビールを楽しむ事ができます。 これは嬉しいサービスですね。
ハッピーアワー@パブリックハウス ブラボー

こちらが黒崎とことこバル仕様のドリンクメニューになります。コチラ「1トコトコ」のお支払いなので、ドリンク代だけで元が取れちゃいますね(笑)
ドリンクメニュー@パブリックハウス ブラボー

最近サッポロの文字に喰いついちゃうんですよね!(赤星LOVEなもんで)悩む事なく「Edelpils(エーデルピルス)」をチョイスし乾杯。 宴のスタートです!
乾杯@パブリックハウス ブラボー

厨房は大忙し。次々ととことこバル仕様のお肉が焼き上げられていきます。待つ事数分、メインディッシュ「カットステーキ」の登場です。
カットステーキ登場@パブリックハウス ブラボー

この「カットステーキ」+上記ドリンクを「1トコトコ」で出すって出血大サービスですよね。マスタード・わさび・塩コショーと三種類の薬味で、レア加減に焼き上げられたステーキをじっくり堪能させてもらいました。
レア加減のステーキ@パブリックハウス ブラボー

お隣では飲み友の山〇さんが「Green Flash Brewing(グリーンフラッシュ) Palate Wrecker(パレートレッカー)」を 嗜まれていました。ひと口飲ませてもらいましたが、これでもかってぐらいの苦みがかなり素敵でした。
パレートレッカー@パブリックハウス ブラボー

黒崎とことこバルも三軒のはしごを終えし、「もも炭火焼き」「焼肉三種盛り」「カットステーキ」と肉・肉・肉と肉三昧。 ちょっとづつ美味しいお肉が食べれるのも、このはしご酒の醍醐味ですね!

次はどのお店を攻めるのでしょうね?まだまだ「黒崎とことこバル」は続きます。

今日はこれまで。

パブリックハウス ブラボー@八幡西区黒崎の店舗情報

PUBLIC HOUSE BRAVO!(パブリックハウス ブラボー)
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎4-1-2
電話番号:093-642-1555
営業時間:17:00~翌2:00
定休日:月曜日
⇒ ブラボーの店舗情報・地図・クーポンをチェック
店舗外観@パブリックハウス ブラボー

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ