立呑処 三四郎@八幡西区黒崎deゼロ次会~オヤジ好みで軽く喉を潤すのに最適な立ち飲み屋です!

会社関係の飲み会だったかな?久々に黒崎の街に上陸。(1週間でも間を開けると久しぶりなんです)宴会前のZERO次会という事で『立呑処 三四郎(さんしろう)』さんを訪ねてきました。
立呑処 三四郎(さんしろう)

これまで数度お邪魔させてもらっているのですが、営業時間・定休日が不明だった事もあり、チェックがてら攻めた次第です。

前回の訪問記 ⇒ 立呑処 三四郎(さんしろう)@黒崎~オツマミ豊富&リーズナブルで活気溢れる立ち飲み屋さんです!

スポンサーリンク

それでは店内に突入します!

こちらは立ち呑みやさん。カウンターと、6名程度が囲めるテーブルなんかも数卓用意されています。(暖簾で仕切られた個室もあるみたいなのですが、中がどうなっているかは不明です。宴会なんかも開催可能?)

今回オヤジ7名で突撃!カウンター席に先客はボチボチって感じでしたが、到着時刻が早かった事もあり、カウンター席の一部を陣取る事ができました。なかなかこの人数で軽く飲ませてくれるお店はないんで、この立ち呑みテーブル席は重宝します。
テーブル席@立呑処 三四郎(さんしろう)

まずはビールで乾杯!宴のスタートです。瓶ビールが大瓶なのは嬉しいですね。
乾杯@立呑処 三四郎(さんしろう)

それではフードメニューをご覧ください。メニューはカウンター上部の黒板に記載されています。左が定番メニュー?右が本日のおススメみたいですね。
フードメニュー@立呑処 三四郎(さんしろう)

カウンター前にショーケースにツマミがズラリ並んでいますので、速攻で何かツマミたい方はこちらからチョイスする事をおすすめします。(目の前にお客さんが陣取っていた事もあり、残念ながら写真はありません)

まずは本日のおススメから「〆鯖」をセレクト。オーダーした後に「酢」が苦手な事に気付きましたが…
〆鯖@立呑処 三四郎(さんしろう)

こちらひとりで飲みに来られる方も多いんでしょうね。ツマミの量のお一人様仕様になっており、手頃な価格(150円から)でツマミが選べるようになっているのが嬉しいですね。(まさに貧乏サラリーマンの味方です)

今回は短時間(50分)一本勝負。「とり皮酢」「焼きナス」を追加し、ガッツリ喉を潤させてもらいました。
とり皮酢@立呑処 三四郎(さんしろう) 焼きナス@立呑処 三四郎(さんしろう)

コチラZERO次会に最適ですね。テーブルエリアも完備し大人数でも安心。皆さんも是非訪ねてみてください。

今日はこれまで。

立呑処 三四郎@八幡西区黒崎の店舗情報

立呑処 三四郎(さんしろう)
〒806-0021
福岡県北九州市八幡西区黒崎4-6-1
電話番号:093-621-2190
営業時間:未確認
定休日:土・日・祝
店頭の看板@立呑処 三四郎(さんしろう)

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ